セブンガールズ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

セブンガールズ

2018年9月29日公開,148分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

2018年に旗揚げ20周年を迎える劇団前方公演墳の同名舞台を、クラウドファンディングで資金を集めて映画化。終戦直後の東京。様々な境遇から、1軒のパンパン宿でアメリカ兵に体を売るようになった8人の娼婦たちが、毎日を逞しく生き抜いていく。出演は「スプリットの恋」の坂崎愛。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

終戦直後、アメリカ軍占領下の日本。希望と尊厳を奪われたドン底の東京に、細々と生きる娼婦たちがいた。家族の命を奪ったアメリカ軍人を相手に体を売る彼女たちを、人は蔑み、“パンパンガール”と呼ぶ。戦地に男たちを取られ、配給も滞り、今日を生きるための食糧さえも手に入らない。戦災孤児や戦争未亡人、行く当てのない女たちは寄り添い、逞しく生き抜いていた。そして、1軒のパンパン宿で助け合いながら生きる8人の娼婦たち。どんなに辛くても、どんなに落ち込んだ日も、彼女たちは歌った。いつかやってくる明日を信じて。とっくに捨てた幸せ、あるはずのない愛、取り巻く男たちの野心に翻弄されながらも、手を取り合い、懸命に生きようとした女たちの歌“セブンガールズ”が、今日も瓦礫の街に響き渡る……。

作品データ

製作年
2018年
製作国
日本
配給
S・D・P
上映時間
148分

[c]セブンガールズ映画化実行委員会 / 劇団前方公演墳 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?