マダムのおかしな晩餐会|MOVIE WALKER PRESS
MENU

マダムのおかしな晩餐会

2018年11月30日公開,91分
  • 上映館を探す

動画配信

  • amazon-prime

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

トニ・コレット、ハーヴェイ・カイテルなど、個性派俳優共演のロマンティック・コメディ。パリに越してきた裕福なアメリカ人夫婦がセレブな友人をディナーに招待するが、手違いによる人数不足でメイドを客に仕立てたことから騒動が巻き起こる。ペドロ・アルモドバル監督作でおなじみのロッシ・デ・パルマがメイドを演じる。

予告編・関連動画

マダムのおかしな晩餐会

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

パリに越してきたアメリカ人夫婦のアンとボブは、セレブな友人を招いての豪華なディナーを開こうとするが、手違いから出席者の数が不吉な13人に。大慌てでスペイン人メイドのマリアをミステリアスなレディに仕立てるが、緊張のあまりワインを飲みすぎて、お下品なジョークを連発。ところが、これが逆に大ウケして英国紳士から求愛されてしまう。

作品データ

原題
MADAME
映倫区分
G
製作年
2016年
製作国
フランス
配給
キノフィルムズ
上映時間
91分

[c]2016 / LGM CINEMA - STUDIOCANAL - PM - Tous Droits Reserves [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    4.0
    2020/6/27

    主人公はマダムじゃなくてマリアだった。別にマリアが好きとかではなかったけど真面目に生きているのがわかるし好感は持てる。身分に対してだとしても、それを知らなかったら単純に好意を向けられたんだと思うし夢を見てしまう気持ちもよくわかる。少女のように連絡を待ったりオシャレをして出掛ける姿は、知っている鑑賞者からしたら痛々しくも恋する乙女そのもので。息子のちょっとした悪ふざけから始まったことだが、罪は重いよ。まあ異性に苦労することがないタイプの人間にはわからない苦しみだろうけど。ラスト、人は皆ハッピーエンドが好き、とか言うから男は追いかけるのか?と思ったがそのシーンはなく、マリアが家を出ていくところで終わる。清々しい顔と、気付かなかったが橋の向こうに人影があったというレビューもあったからもしかしたら身分の違いを愛が超えたのかとも思ったが、最後の台詞からして過去のことにしているし断言出来ない。まあ解釈に幅を持たせているということ。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    seapoint

    3.0
    2018/12/9

    メイドの出身者、欧州に限ってはアジア人はもとよりEUの中でもGDPの低い国から出稼ぎに来ているだろう。英仏からメイドとして他国へ来るなんてある?英国なんかは金がなくてもプライドが勝ってホームレスを選びそう。

    さてメインはアンやボブではなくマリア。しかもペネロペのような男がほっとかない華奢なスパニッシュ女性ではなくなんとまぁ、大柄でエキゾチック。かなり目立つなぁ。しかし仕事ぶりはいたって真面目。まるで「日の名残り」のように晩餐会用のカトラリーをチェックしたり、執事のよう。

    不意の晩餐会参加。ワインの勢いもあってミステリアスな存在として爪痕を残す。邦題にもなっている晩餐会は意外にも短い。
    その後のマリアの乙女心に翻弄されるアンたち。マリアがレストランでデート中二人は車内でサンドイッチを食べつつ偵察の対比が愉快。
    乙女心は行動を大胆にし心を強くする。けれど熟年女性には相手の心あってのお話。恋に臆病になっているから相手のアプローチあってこそ。ここが若い女性とは違うかな。

    あっさり、アン的にはそれ見たことか、言わんこっちゃないでしょう。スノッブで家系を気にするステレオタイプなブリティッシュに興ざめである。
    コメディで賭け終わると思いきや辛らつに救いなく終わるなんて、ねぇ?

    違反報告
  • rikoriko2255

    3.0
    2018/12/5

    Toni Colletteの不満顔、好きなのよね。
    でも今作はなかなかゴージャスなマダム姿を披露している。常に不安で、寂しくて、贅沢していても幸せじゃない、欲求不満の有閑マダム。
    フランス男の不倫する言い訳が勝手過ぎるけど各国の表現が言い得て妙。勿論誰もが・・では無いけど。
    自分の女房一人幸せに出来ないくせに、次々と若い美女に目を移していくお金持ち旦那が本当に腹立たしい。
    長男の恨みはアンに向いているけど、父親に向けるべきじゃないかな。幼い義弟妹たちも気の毒だわ。

    マリアは一人で娘を育ててここまで頑張って来たのに、熱い視線を向けられてコロッと堕ちちゃったんだね。
    夢見ちゃったんだね‥色々な事をメイドの立場から見て来たんじゃないのかなぁ。

    あのお茶を出すシーンは悲しすぎて。夢を見るのを止めたくなる。何ておめでたい男なんだ。
    彼女は知らないけれど、長男の悪戯、かなり残酷よ。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告