青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ないのレビュー・感想・ネタバレ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU

青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ないのレビュー・感想・ネタバレ・評価

2019年6月15日公開,90分

ユーザーレビュー

4.2
  • rikoriko2255

    May

    5.0
    2020/9/2

    最高。見てくれ。 青ブタアニメの続きでした。アニメの残った伏線は全て回収され、面白いの一言でした。涙も流し、大人でも楽しめる作品だと感じました。ストーリー性は驚くほど面白く声優さんも最高でした。もう一回見たくて今もたまらない作品です。余韻がすごかったです。 翔子さんまた会いたいな泣

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    マルワレイ

    3.0
    2019/6/26

    原作は未読。テレビシリーズ視聴組です。第1話ほかときどき登場しながら遂に本編に絡んでこなかった女性(少女)をめぐる騒動の顛末を描くということで、テレビシリーズの視聴者には必見の内容となっています。 量子論や相対性理論など小難しい理屈を並べてはいますが、要するに「今カノと初恋の人にはさまれて俺どうしよう」シチュエーションのラブコメなので、真面目なSFを期待する観客には向かないと思います。 登場人物がやたらとメソメソ泣くところが笑えますが、制作者は泣かせたいみたいなので皆さん泣いてやってください。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    コージィ

    4.0
    2019/6/26

    原作未読、テレビアニメシリーズ未見、カケラも情報のない無謀な状態で鑑賞。 思春期の揺れる虚ろな気持ちの影響で、超常現象を起こす「思春期症候群」なる病気(というか超能力)を持った少年少女たちの話らしい、と理解。 セリフ中心に状況説明と鬱展開。 ある事態〜初恋の人と今の恋人、どちらの命を助けるのか?という究極の選択を突きつけられる主人公。 うーむ、能力発動のきっかけがよくわからない。 なんでもありの神様みたいな力になってしまっているような。 また、キャラデザインが可愛い以外、これのどこが面白いのかよく分からない。 おっさんには、若い頃読んだ眉村卓さんや筒井康隆さんの作品の、雰囲気だけ持ってきたようにも感じられ。 最後のオチが、セリフで片付けられちゃったからかも。 理屈とキャラ設定先行で、小説向きな話であり、アニメでは難しい部分が多い印象だった。 劇場を出てから、ウィキペディアでチェック。 なるほど、単行本6~7巻に相当する話なのか。 きっと原作やテレビを知っている人には、面白いのだろう。 と同時に、クリスマスネタなんだから、12月に公開すれば良いのにとも思った。 途中で頭の中を作画と演出、音響効果を分析するモードに切り替えたおかげで、行って損はなかった。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
1/1