えんとこの歌 寝たきり歌人・遠藤滋|MOVIE WALKER PRESS
MENU

えんとこの歌 寝たきり歌人・遠藤滋

2019年7月6日公開,96分

脳性マヒで寝たきり生活を強いられながらも介助者たちの力を借りて生きる遠藤滋を追ったドキュメンタリー「えんとこ」の続編。あれから20年。彼の障がいは進行し、話すことも食べることも困難になったが、短歌によって心の叫びを言葉に託す日々を送っていた。遠藤滋とは学生時代の友人である伊勢真一が、前作に続き監督を務める。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ベッドの上で寝たきりの暮らしになって35年になる遠藤滋は、1947年、仮死状態で生まれ甦り、1歳で脳性マヒと診断される。障がいがありながら大学を卒業、重度障がい者として東京都で初めて教員に採用され、母校の光明養護学校で国語教師となるが、障がいが進行し教壇に立つことができなくなり、寝たきりの介護生活が始まる。自ら“えんとこ”を組織し、介助者たちの力を借りながら自立生活を続けている。東京・世田谷のアパートの一室“えんとこ”のベッドの上から、社会や自分自身を凝視するその眼差しで50代後半から短歌を詠むようになり、心の叫びを言葉に託す日々を送っている……。

キャスト

作品データ

製作年
2019年
製作国
日本
配給
いせフィルム
上映時間
96分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?