風をつかまえた少年:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU
風をつかまえた少年

風をつかまえた少年

2019年8月2日公開,113分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

2010年に出版されたノンフィクションを、俳優のキウェテル・イジョフォーが初監督作品として映画化。貧しいアフリカの国・マラウイ。大干ばつで学費が払えなくなり、中学校を退学した14歳のウィリアムは、独学で風車を使った自家発電を思いつくが……。出演は、オーディションで抜擢された演技初体験のマックスウェル・シンバ、「ムード・インディゴ うたかたの日々」のアイサ・マイガ。

予告編・関連動画

風をつかまえた少年

予告編

2019/7/4(木)公開

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

2001年。アフリカの最貧国のひとつ、マラウイを大干ばつが襲う。14歳のウィリアムは、飢饉による貧困で学費を払えなくなり、通学を断念。ところが、図書館で出会った一冊の本が、彼の運命を変える。風力発電する風車を作り、乾いた畑に水を引くことを独学で思いついたのだ。だが、いまだに祈りで雨を降らせようとする村では、最愛の父でさえウィリアムの言葉に耳を貸さない。それでも家族を助けたいという彼のまっすぐな想いは、次第に周囲を動かしてゆく……。

作品データ

原題
THE BOY WHO HARNESSED THE WIND
映倫区分
G
製作年
2019年
製作国
イギリス=マラウイ
配給
ロングライド
上映時間
113分

[c]2018 BOY WHO LTD / BRITISH BROADCASTING CORPORATION / THE BRITISH FILM INSTITUTE / PARTICIPANT MEDIA, LLC [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.9

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?