ラバーボーイ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ラバーボーイ

2019年7月5日公開,99分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

マスクを被った殺人鬼がインターネットに現れる恐怖を映し出すホラー。学費を稼ぐため、ライブ配信サイトで仕事を始めた女子大生カイリー。だがそこへ不気味な仮面をつけ、ノコギリやハンマーを振り回すラバーボーイが侵入、配信状態のまま殺戮ショーを開始する。出演は「ネイバーズ(2014)」のアリ・コブリン、『ゾーイの秘密アプリ』のアダム・ディマルコ、「ザ・タウン」のスレイン。監督は『モンスターハンター』などで俳優としても活躍するトレバー・マシューズ。特集企画『WTC ワイルド・トラウマ・シネマ2019』にて上映。

予告編・関連動画

ラバーボーイ

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

父親を亡くした女子大生カイリー(アリ・コブリン)は、学費を稼ぐためにライブ配信サイトで仕事を始める。このサイトは、女性たちがセクシーな姿を披露しながら豪邸で過ごす映像をリアルタイムで配信するものであった。カイリーがカメラの前で初めてストリップショーを披露すると、突如彼女のライブチャットにハンドルネーム“ラバーボーイ”が現れる。やがて、ラバーボーイはハッキング不可能なはずのサイトに侵入、自分の顔写真をカイリーに送りつけてくる。そんななか、自分の送った写真が女優たちに笑われていることを知ったラバーボーイは屋敷に押し入り、ライブ配信状態のまま殺戮ショーを開始する……。

作品データ

原題
GIRLHOUSE
製作年
2015年
製作国
アメリカ
配給
AMGエンタテインメント 提供:日活
上映時間
99分

[c]2014. BROOKSTREET PICTURES CORP. ALL RIGHTS RESERVED. [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?