ネオン・エンパイア|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ネオン・エンパイア

1991年12月21日公開,0分
  • 上映館を探す

ラスベガスを築き上げたユダヤ系マフィアの青年の野望と挫折を描くヒューマン・ドラマ。エドワード・アンハルトとピート・ハミルの原案を基に、ピート・ハミルが脚本を執筆。製作はリチャード・メイナード、監督はラリー・ピアース、撮影はジェラルド・ハーシュフィールド、音楽はラロ・シフリン、編集はボブ・ワイマン、美術はピーター・ウーリーが担当。出演はレイ・シャーキー、ディラン・マクダーモット、ゲイリー・ビシュー、マーティン・ランドー、リンダ・フィオレンティノなど。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

1940年。ニューヨークからロサンゼルスに来るまでやって来たジュニア・マーロフは、砂漠の町ラスヴェガスに巨大ホテルを建設し、カジノ経営に乗り出すことを決意する。トラブル続きで計画は難航するが、第二次世界大戦後の好景気と利権の拡大を計る組織の意向でジュニアの野望は実行に移される。しかし、組織の金を湯水のように使う彼はやがて追放されることになり、ホテルの支配人はジュニアの相棒だったビッグが命じられた。ところが、オープンの日に地元の大地主ウェストンらの妨害で失敗、ジュニアは組織に殺されてしまうのだった。

作品データ

原題
Neon Empire
製作年
1989年
製作国
アメリカ
配給
東宝東和
上映時間
0分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?