テリー・ギリアムのドン・キホーテ:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
テリー・ギリアムのドン・キホーテ

テリー・ギリアムのドン・キホーテ

2020年1月24日公開、133分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

『12モンキーズ』『Dr.パルナサスの鏡』などの異才テリー・ギリアムが、30年もの時を費やし、スペインの傑作古典小説「ドン・キホーテ」を映画化。出演に、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のアダム・ドライバー、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのジョナサン・プライス、『007 慰めの報酬』のオルガ・キュリレンコら。第71回カンヌ国際映画祭のクロージング作品。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

テリー・ギリアムのドン・キホーテ

予告編

2019/12/26(木)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

仕事への情熱を失くしたCM監督のトビーは、スペインの田舎での撮影中、謎めいた男からDVDを渡される。そのDVDは学生時代に自らが監督し、賞に輝いた映画『ドン・キホーテを殺した男』だった。舞台となった村が近くにあることを知ったトビーは村へ。そこで、ドン・キホーテ役を演じた靴職人の老人と再会するが、彼はいまでも自分が本物の騎士だと信じ込んでいた。トビーを忠実な従者だと思い込む老人は彼を強引に引き連れ、大冒険の旅に出発する。

作品データ

原題
THE MAN WHO KILLED DON QUIXOTE
映倫区分
G
製作年
2018年
製作国
スペイン=ベルギー=フランス=イギリス=ポルトガル
配給
ショウゲート
上映時間
133分

[c] 2017 Tornasol Films, Carisco Producciones AIE, Kinology, Entre Chien et Loup, Ukbar Filmes, El Hombre Que Mató a Don Quijote A.I.E., Tornasol SLU [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.5 /23件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?