野性の呼び声|MOVIE WALKER PRESS
MENU

野性の呼び声

2020年2月28日公開,105分
  • 上映館を探す

「ヒックとドラゴン」シリーズのクリス・サンダース監督が初めて実写作品に挑み、作家ジャック・ロンドンの世界的名作小説を映画化したアドベンチャー。厳しくも美しい秘境アラスカを舞台に、地図にない場所を目指して一匹の犬と共に旅をする男の姿を描く。「スター・ウォーズ」シリーズのハリソン・フォードや、『美女と野獣』のダン・スティーヴンスらが出演。

予告編・関連動画

野性の呼び声

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

極寒のアラスカで、人類未踏の地を目指すソーントン。しかし、そこは一人で旅するにはあまりに危険な場所だった。ある時彼は、温暖なカリフォルニアでペットとして育てられたが、数奇な運命によってアラスカで犬ぞりの先導犬となったバックと出会う。固い友情で結ばれた両者は秘境を求め突き進むが、自然の脅威が彼らを待ち受けていた。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2020年
製作国
アメリカ
配給
ウォルト・ディズニー・ジャパン
上映時間
105分

[c]2019 TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED. [c]キネマ旬報社

動画配信

映画レビュー

3.4
  • rikoriko2255

    tom

    3.0
    2ヶ月前

    何度も映画化されている冒険小説ですが 今まで一度ものその作品は観たことがありませんでした。 おそらく105分では描き切れない内容だったと思います。 少し物足りなさはありましたが、 CGで描かれたバックは表情豊かで愛らしく 野生に目覚めていく表情は勇ましく 違和感は全くなく、ストーリーに入ることが出来ました。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    youchan

    4.0
    2020/4/28

    good

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    まい

    4.0
    2020/3/29

    物語に引き込まれた。あっという間だった。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    チャチャ

    5.0
    2020/3/27

    感動しました。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    4.0
    2020/3/13

    バックたちの動きがぎこちなかったのは、やっぱCG? 他のはともかく、バックだけは本物でやってほしかった。 バースデーパーティーの食べ物をめちゃくちゃにしちゃうようなやんちゃなバックには、金持ちの家は不釣り合いだったような……………。 でもさらわれて売り飛ばされることによって、過酷な環境に置かれたことによって、徐々にたくましさと優しさが芽生え、どんどん成長してった気がする。 ただバックは抜けたところもあって、結構くすくす笑えたけどね! 大自然も最高!過酷な場所ほどきれいなのかな?? いい出会いがあり悲しいこともあったけど、最後は自分の居場所を見つけて、めでたしめでたしって感じかな!?

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    3.1
    2020/3/6

    面白かったけど、バックの表情がありすぎて、ちょっとCG過ぎた。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    コージィ

    2.0
    2020/3/4

    有名なアメリカ文学で、無声映画や白黒トーキーの時代から、6度目の映画化。 主人公の雑種犬・バックは、自称超実写版「ライオン・キング」的なアニメーションCGの存在。 なので、めちゃくちゃ感情表現が豊か。 無敵の活躍をします。 話としちゃ淡白で、小説のダイジェスト版みたいな印象。 様々な作品の基になった古典だから仕方ないが、映画としてはありがちで、観るだけ時間の無駄かも。 というか、犬ぞりを曳くのに適さない犬種に氷の中を走らせるなど、犬知識がない人たちが作っているので、むしろ犬好きにとっては目を覆いたくなるような悲惨な作品ともいえる。 原作だと、今回ハリソン・フォードが演じるソーントンは、インディアンに襲われて殺されるけど、この時代にはどう作るかが気になって観にいきました。 「そこだけは納得」とだけ言っておきます。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    杉ちゃん

    3.0
    2020/3/2

     「ヒックとドラゴン」のクリス・サンダース監督の初の実写映画で、ある犬の数奇な運命と冒険を描いた作品。  全編CGの主人公犬バックは、予想以上によくできていて違和感なし!特に表情や目の感じは本物そっくりでした。  また、「ヒックとドラゴン」の雰囲気が何となく全編に漂っているので、ファンにはうれしい限りでした。  ただ、思っていたよりも「冒険」という部分が地味だったことと、各エピソードもあっさりしていたためか、「感動」度は低かったように感じてしまいました。  ハリソン・フォードも特に・・・といった感じでしたし・・・  それでも、犬好きにはたまらない映画であることに変わりありません!

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    おこじょ

    3.0
    2020/2/29

    もう少し冒険感ぎほしかった。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告