ディエゴ・マラドーナ 二つの顔|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ディエゴ・マラドーナ 二つの顔

2021年2月5日公開,130分

2020年に急逝したアルゼンチン出身の伝説的サッカー選手、ディエゴ・マラドーナ本人の協力を得て製作されたドキュメンタリー。500時間にもおよぶ未公開映像を基に、表舞台での輝かしい業績とプライベートでの破天荒な行動により、栄光と挫折を繰り返した彼の光と影を映しだす。監督と製作総指揮を手がけるのは、『AMY エイミー』で第88回アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞を受賞したアシフ・カパディア。

予告編・関連動画

ディエゴ・マラドーナ 二つの顔

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

1986年のFIFAワールドカップメキシコ大会ではアルゼンチン代表として、神の手ゴールと5人抜きドリブルによってチームを優勝に導いたディエゴ・マラドーナ。移籍したイタリアのSSCナポリでは、クラブ史上初となるセリエA制覇を成し遂げた。“天才”や“英雄”と称えられる一方、プライベートではマフィアとの交際や愛人とのスキャンダル、コカインでの逮捕によって“トラブルメーカー”として知れ渡るようになる。

作品データ

原題
DIEGO MARADONA
映倫区分
G
製作年
2019年
製作国
イギリス
配給
ツイン
上映時間
130分

[c]2019 Scudetto Pictures Limited [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.0
  • regency

    3
    2020/6/27

    エミール・クストリッツァが溢れるマラドーナ愛を全面に押し出して撮った『マラドーナ』とは異なり、こちらはイタリアのナポリチームに移籍した84年から91年までの記録に密着。
    残されたフィルムに刻まれた栄光と挫折、天国と地獄の紆余曲折は正にドラマチック。「サッカーは騙しのスポーツ」と自身が語るように、あの“神の手”も故意だったことをあっさりと認め、黒い交際も女性問題もなんのその。
    こんなにも嫌われる要素を持ちながら、“マラドーナ教”なる教祖として崇めたてられる悪童。そりゃドキュメンタリーの被写体として追っかけるには面白すぎるよ。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告