いざなぎ暮れた。|MOVIE WALKER PRESS
MENU

いざなぎ暮れた。

2020年3月20日公開,84分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

若手俳優の毎熊克哉と武田梨奈がダブル主演したロードムービー。元新宿No.1ホストのノボルは、恋人ノリコと共に夜通し高速を飛ばして、“神様に一番近い港町”島根県美保関へやって来る。ノボルの目的は、親戚に“オレオレ詐欺”をすることだったが……。スリルとブラックユーモアが彩る物語で、当初は第11回沖縄国際映画祭のみの上映予定だったが、海外映画祭などでの好評を受けて、劇場公開が決定した。

予告編・関連動画

いざなぎ暮れた。

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

出雲の渚を弾丸のように突っ走る黒光りした車ダッジ・チャレンジャー。運転するのは、イタリアン・マフィアのような出で立ちの元新宿No.1ホスト、ノボル(毎熊克哉)。助手席には、金髪の恋人ノリコ(武田梨奈)の姿があった。夜中に叩き起こしたノリコと共に、高速を800キロノンストップで突っ走ってノボルがやってきたのは、“神様に一番近い港町”と呼ばれる島根県美保関。その“サプライズ弾丸旅行”の中で、怖い人から頻繁にかかってくる電話をスルーしながら、ノボルはこっそりとある目的を果たそうとする。それは、自分の親戚に“オレオレ詐欺”をすることだった。しかしその日は、運悪く12月3日。はるか昔、2680年以上前から続く歴史的なお祭りが行われる、町にとって特別な日だったのだ。由緒正しい“聖なる岬”に不釣り合いな2人の道程は、地元の血気盛んな若人や、東京のヤバい人を巻き込みながら、V8エンジンのように激しい音を立てて暴走し始める……。

作品データ

配給
吉本興業
上映時間
84分

[c]2018 「いざなぎ暮れた。」製作委員会 [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    ゲンヘイレン

    3.5
    2020/11/22

    in 広島国際映画祭2020
    上映後・笠木監督によるトークショー

    違反報告