ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷

2020年6月12日公開,92分
PG12
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「ホステル」シリーズや『グリーン・インフェルノ』などホラーを中心に活躍するイーライ・ロスが製作を務め、『クワイエット・プレイス』の若き脚本家コンビとタッグを組んだホラー。町の外れにたたずむ怪しげなお化け屋敷に足を踏み入れた6人の大学生たちに訪れる恐怖を、アトラクションのように多彩な仕掛けとともに描いていく。

予告編・関連動画

ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

米イリノイ州に住む女子大生のハーパーは、ルームメイトに誘われるままパーティに繰りだすと、ハロウィンの夜ということもあり、町外れの街道沿いに建つ“究極のお化け屋敷”という名のアトラクションを訪れる。はじめは不気味な気分に胸を踊らせる彼女たちだったが、しだいにそのただならぬ雰囲気を察知していく。やがてそこが、本物の殺人鬼たちが作ったお化け屋敷であることを知る。

作品データ

原題
HAUNT
映倫区分
PG12
製作年
2019年
製作国
アメリカ
配給
リージェンツ
上映時間
92分

[c] 2018 Danger House Holding Co., LLC. All rights reserved. [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    シバ

    2.0
    2020/7/9

    あんまり怖くはなかったかな。設定は今までにない新しい設定だったのでそこは良し。オチもストーリーももう一回観たいと思える内容ではなかった。脚本家と製作陣のネームバリューだけが光る作品でした。

    違反報告
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    2.0
    2020/7/1

    【賛否両論チェック】
    賛:B級感満載の雰囲気の中、“殺人鬼が作ったお化け屋敷”で描かれる恐怖に、思わずハラハラさせられる。ラストもかなり痛快。
    否:グロシーンがメッチャ多いので、苦手な人は観られない。目的等のツッコみどころも多々あり。

     “殺人鬼が作ったお化け屋敷”という、シチュエーションとしてはこれ以上ないくらいの最強の設定です(笑)。ハロウィンで浮かれていた大学生達が、遊び心で入ってしまったお化け屋敷で襲われる、身の毛もよだつような恐怖に、観ている側もハラハラさせられてしまいます。
     ただ良くも悪くも、全体的にB級感は満載です。どうしても殺人鬼達の目的等も含め、色々とツッコみ出すとキリがないのも、また然りですね。
     ラストもお約束といえばお約束ですが、観ていてとっても痛快です。基本的には、ホラー映画やスプラッター映画が好きな方向けの作品といえそうです。

    違反報告
  • rikoriko2255

    1.8
    2020/6/20

    コンセプトは悪くない
    話しの展開が分かる点と主人公だけ無双する様は興醒めしてしまう。

    違反報告