タルロ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

タルロ

2021年3月13日公開,123分

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

社会の変化に翻弄されて自身のアイデンティティを見失うチベット牧畜民をモノクロ映像で描き、第16回東京フィルメックスにてグランプリを獲得した人間ドラマ。役所からIDを作るよう言われ写真を撮りに町に出たタルロは、理髪師の女性に簡単に籠絡され……。「オールド・ドッグ」で第12回東京フィルメックスグランプリを受賞、小説家としても活躍するペマ・ツェテン監督が、自身の漢語小説を映画化。2021年3/13から開催されるチベット映画の特集上映「映画で見る現代チベット」にて上映。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

孤児として育ったチベットの遊牧民タルロ(シデ・ニマ)は、役所からID(身分証明書)を作るよう言われ、IDに使う写真を撮りに町へ行く。写真館で髪を整えるよう言われ理髪店に入ったところ、女性を知らないタルロは親しげに話しかけてきた理髪師の女にたやすく籠絡されてしまい……。

作品データ

製作年
2015年
配給
ムヴィオラ
上映時間
123分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?