スパイの妻 劇場版:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
スパイの妻 劇場版

スパイの妻 劇場版

2020年10月16日公開、115分、サスペンス・ミステリー
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

黒沢清が蒼井優主演で撮り上げたヒューマンサスペンス。1940年。満州で偶然、ある国家機密を知ってしまった優作は、正義のため事の顛末を世に知らしめようとする。一方、妻・聡子は反逆者と疑われる夫を信じ、ただ愛する優作と共に生きることを心に誓うが……。共演は「ロマンスドール」に続き蒼井と夫婦を演じる高橋一生、「犬鳴村」の坂東龍汰、「凪待ち」の恒松祐里。

予告編・関連動画

スパイの妻 劇場版

予告編

2020/8/12(水)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

1940年、太平洋戦争前夜。神戸で貿易会社を営む優作(高橋一生)は満州で偶然、ある国家機密を知り、正義のため、事の顛末を世に知らしめようとする。一方、妻・聡子(蒼井優)は、反逆者と疑われる夫を信じ、スパイの妻と罵られながらもただ愛する優作とともに生きることを心に誓う。そんな夫婦の運命は、時代の荒波に飲まれていく……。

作品データ

製作年
2020年
製作国
日本
配給
ビターズ・エンド
上映時間
115分
製作会社
制作著作:NHK=NHKエンタープライズ=Incline=C&Iエンタテインメント(制作プロダクション:C&Iエンタテインメント)
ジャンル
サスペンス・ミステリー

[c]2020 NHK, NEP, Incline, C&I [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.7 /76件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?