ストックホルム・ケース|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ストックホルム・ケース

2020年11月6日公開,92分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

誘拐や監禁事件の人質が犯人に好意を抱いてしまう“ストックホルム症候群”の語源となった、スウェーデンの有名な銀行強盗事件を映画化したクライム・スリラー。ロバート・バドロー監督と『ブルーに生まれついて』以来のタッグとなるイーサン・ホークが強盗犯に扮し、彼に不思議と惹かれていく銀行員をノオミ・ラパスが演じる。「新しい夜明け」などボブ・ディランの名曲とともに、彼らが心を通わせていく様子をユーモラスに描く。

フォトギャラリー

ストックホルム・ケース 画像1
ストックホルム・ケース 画像2
ストックホルム・ケース 画像3
ストックホルム・ケース 画像4
ストックホルム・ケース 画像5
ストックホルム・ケース 画像6

予告編・関連動画

ストックホルム・ケース

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

自由の国アメリカに憧れを抱く悪党ラースは、アメリカに逃れるためにストックホルムの銀行強盗を実行する。彼は幼い娘を持つビアンカを含む3人を人質に取り、犯罪仲間のグンナーを刑務所から釈放させることに成功。その後、ラースは人質と交換に金と逃走車を要求し、グンナーと逃走するはずだったが、警察は彼らを銀行に封じ込める作戦に打って出る。事件が長期戦に突入すると、しだいに犯人と人質の関係に不思議な変化が生まれる。

作品データ

原題
STOCKHOLM
映倫区分
G
製作年
2018年
製作国
カナダ=スウェーデン
配給
トランスフォーマー
上映時間
92分

[c] 2018 Bankdrama Film Ltd. & Chimney Group. All rights reserved. [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    ミション

    3.8
    2020/11/20

    面白い!ストックホルム症候群の内容が観ていて理解できる
    イーサンとノオミの演技が良かった

    違反報告