ブルータル・ジャスティス:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
ブルータル・ジャスティス

ブルータル・ジャスティス

2020年8月28日公開、159分、アクション
R15+
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

『トマホーク ガンマンvs食人族』などの名作カルトで知られる、S・クレイグ・ザラー監督が手がけたバイオレンスアクション。『ブレイブハート』の名優メル・ギブソンがベテラン刑事を、その相棒を『インターンシップ』のヴィンス・ヴォーンが務め、犯罪組織を相手に金塊を巡った追走劇を繰り広げる。極悪非道な強盗犯を演じるのは、『タクシー運転手 ~約束は海を越えて~』のトーマス・クレッチマン。

予告編・関連動画

ブルータル・ジャスティス

予告編

2020/7/15(水)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ベテラン刑事のブレットと相棒のトニーは、強引な逮捕が原因で6週間の停職処分となる。家族のために大金を必要としていたブレットは、不穏な動きを始めた犯罪者の情報を得て、その取引後に金を強奪する計画を企てる。やがてボーゲルマンという男を監視することになったブレットは、トニーを誘い、動き始めたボーゲルマンとその仲間を尾行。ところが、その追走劇は彼らにとって地獄の始まりだった。

作品データ

原題
DRAGGED ACROSS CONCRETE
映倫区分
R15+
製作年
2018年
製作国
カナダ=イギリス=アメリカ
配給
クロックワークス
上映時間
159分
製作会社
Unified Pictures=CINESTATE
ジャンル
アクション

[c]2018 DAC FILM, LLC. All RIGHTS RESERVED [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.7 /11件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?