夏への扉 ーキミのいる未来へーのレビュー・感想・ネタバレ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU

夏への扉 ーキミのいる未来へーのレビュー・感想・ネタバレ・評価

2021年6月25日公開,118分

ユーザーレビュー

3.8
  • rikoriko2255

    NOFEARRR

    2.6
    29日前

    何の新しさも無い、先の読める展開。
    最近、LiSAばっかし.....

    違反報告
  • rikoriko2255

    カオリ

    5.0
    1ヶ月前

    山﨑賢人さんがおっしゃってたように『レトロでチャーミングな』感じのする、とてもいい映画でした。
    原作は読むのを挫折してしまいましたが、映画の方はわかりやすくつくられていて、おもしろかったです。
    後半、伏線がどんどん回収されて気持ちよかったし、
    意外な展開におどろきでした。
    最後はほんとにステキなサプライズが待ってました。

    違反報告
  • rikoriko2255

    ちゅに

    2.8
    1ヶ月前

    幼い時に両親を亡くし、養父の会社で役員として研究に携わっていた主人公が、養父の死後に経営陣に騙され役員を解任される。自ら開発した次世代技術を守るため未来の扉を開けて過去の課題の解決を図るSFファンタジー。常に時代よも30年先の未来の姿を現代社会に引き戻して描き出すイマジネーションがすごい。半永久的に稼働する動力エネルギー、AIが認識するアンドロイド、冷凍冬眠装置、時間転送装置など、人類の夢の技術がふんだんに登場するのも興味深い。主人公が過去と未来の時間を駆け抜けるなかで、最終的に守りたかったものは何か。単なるSF映画で終わらない所が面白い。

    違反報告
  • rikoriko2255

    armada

    4.5
    1ヶ月前

    原作を読んだのはずいぶん昔だが、なんとなく筋書きは覚えていた。先が読める展開ではありつつも、それなりに楽しめたのは確か。
    正に今が旬の清原果耶と、出番は少ないながらも存在感抜群だった猫のピートがなんともかわいい!
    藤木直人は意外なキャスティングだったけど楽しかった!こういったSFテイスト(や特撮)の作品には必ずいて欲しい、と個人的に思ってる田口トモロヲがしっかり出演してるのも嬉しい。

    違反報告
  • rikoriko2255

    dwpcs477

    4.2
    1ヶ月前

    タイムリープ作品は矛盾が多いものがありますが、こちらの作品は爽やかな感動ものです。今をときめく朝ドラ女優とLISAさんの主題歌だけでも満足しました。

    違反報告
  • rikoriko2255

    たるたるご

    4.0
    1ヶ月前

    まさに時代を超えた名作が原作とあって、期待度のハードルも上がり、演者も制作スタッフ側も凄いプレッシャーもあったのでは?
    正直プロローグで伏線回収、本当に大丈夫?と少し心配だったりもしたのですが、無事に美しくエンディングを迎えることが出来て、ホッと胸を撫で下ろす。

    違反報告
  • rikoriko2255

    としや

    5.0
    1ヶ月前

    誰か犯人かは最後はちょっと驚きました。最後は泣いちゃいました。LISAのサプライズも良かったです。
    歌のままのサプライズがあります。
    泣けて笑えていい映画でした。

    違反報告
  • rikoriko2255

    たまこ

    3.5
    1ヶ月前

    山崎賢人君の顔が綺麗すぎる。

    違反報告
  • rikoriko2255

    あむろ

    4.0
    1ヶ月前

    面白かったです。藤木直人って好きな俳優さんじゃないんだけど ロボット役めっちゃ面白かった。
    あれ 良いです。

    違反報告
  • rikoriko2255

    こばひで

    3.5
    1ヶ月前

    原作のファンなのもあり、観賞。
    ザックリ言うと、原案といったところ。でも、ストーリーから置いてけぼりにならないように、原作を読んでからの観賞がお勧め。まぁ、映画で?となり、それで原作を読めるというのも幸せですが。

    山崎賢人さん、科学者に見えないけど(苦笑)。
    清原果耶さん、演技上手い!
    藤木直人さん、ルックスからアリだ(笑)。
    夏菜さん、悪女、似合うな。
    原田泰造さん、予告編を見た際、悪役だと思ったけど(この人、悪役多いでしょ)。まぁ、最後まで、彼でどんでん返しがあるのではとドキドキ(笑)。
    そして、何といってもピートだな(猫の方ね)。癒された(嬉)。

    意外と楽しめました〜

    違反報告
  • rikoriko2255

    Taisei

    4.0
    1ヶ月前

    上映延期で待たされただけのことはありました。
    原作の1960年代を、自然に1990年代へと翻案できていました。
    唯一、「黒幕」に気づくところが少し端折られた感じだったのが、原作未読だとついていけなかったかもしれないところです。

    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    3.2
    1ヶ月前

    なんか何十年も冬眠!?
    それより、愛猫ピートはめちゃぶさかわいく、ロボットのピートはめちゃ笑えた。
    内容よりそこの方がぶっ飛んだかも!?
    ダブルピート、GOOD!!

    違反報告
1/1