燃ゆる女の肖像|MOVIE WALKER PRESS
MENU

燃ゆる女の肖像

2020年12月4日公開,122分
PG12

18世紀のフランス・ブルターニュの孤島を舞台に、望まぬ結婚を控える貴族の娘と、彼女の肖像を描く女性画家の情熱的なひと時の恋を綴る。貴族の娘に『スザンヌ』のアデル・エネルが、画家に『英雄は嘘がお好き』のノエミ・メルランが扮し、『水の中のつぼみ』のセリーヌ・シアマがメガホンをとる。第72回カンヌ国際映画祭で脚本賞&クィア・パルム賞をW受賞したほか、世界各地で44もの映画賞の受賞を果たした。

予告編・関連動画

燃ゆる女の肖像

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

画家のマリアンヌはブルターニュの貴婦人から、結婚を拒む娘エロイーズの見合いのための肖像画を頼まれる。身分を隠して近づき、密かに肖像画を完成させたマリアンヌは、真実を知ったエロイーズから絵の出来栄えを否定されてしまう。だが、描き直すと決めたマリアンヌに、意外にもモデルになると申し出るエロイーズ。キャンバスを挟んで見つめ合い、美しい島をともに散策、音楽や文学について語り合ううちに、ふたりは恋に落ちる。

作品データ

原題
Portrait de la jeune fille en feu
映倫区分
PG12
製作年
2019年
製作国
フランス
配給
ギャガ
上映時間
122分

[c] Lilies Films.  [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.0
  • ぺんぺん

    3
    1ヶ月前

    goodgoodgoodgoodgoodgoodgoodgoodgoodgoodgoodgoodgood

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • momos

    5
    1ヶ月前

    人に薦めたくなる映画。だれかと語りたくなる映画。スクリーンでこういう映画が観られたことがとてもうれしい。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • fig262

    3
    2ヶ月前

    「見る」「見られる」。三人だけの六日間の秘密。そして二人だけの秘密。すごく静かな映画だな、音楽一切かかってないのでは?!と思ってたらまさかのラスト・・!!セリフも少ないし、でも全て分かる。二時間越えだけど、長く感じなかった。全て、完璧に、衣装、海、そして肖像画・・。阿保みたいですが、ちょっと、絵を習いに行くか考え始めてたので、参考になると言ったら変だけど、あのように描いていくのだなと思った。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告