「Life 線上の僕ら」ディレクターズカット版:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
「Life 線上の僕ら」ディレクターズカット版
「Life 線上の僕ら」ディレクターズカット版

「Life 線上の僕ら」ディレクターズカット版

2020年10月30日公開,113分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

常倉三矢の人気BLコミックが原作の配信用連続ドラマ全4話に、未公開シーンを加えて再編集したディレクターズカット版を劇場公開。下校中の一人遊び“白線ゲーム”をきっかけに出会い、恋に落ちた2人の青年が高校生から社会人になるまでの歩みを描く。出演は「葬式の名人」の白洲迅、「地獄少女」の楽駆。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

下校途中の一人遊び“白線ゲーム”。生真面目な高校生・伊東晃(白洲迅)と無邪気な西夕希(楽駆)はそこで偶然に出会う。いつしか自分が夕希に恋していることに気づいた晃は、同性への気持ちに戸惑いながらも、“白線の上だけの逢瀬”にもどかしさを覚え、咄嗟に夕希にキスをしてしまう。その後悔から夕希を避ける晃だったが、夕希は白線の上で待ち続けていた……。

作品データ

製作年
2020年
製作国
日本
上映時間
113分
製作会社
「Life 線上の僕ら」製作委員会(バップ=楽天=ビデオマーケット=スタジオブルー)(製作プロダクション:スタジオブルー)

[c]「Life 線上の僕ら」製作委員会 [c]常倉三矢/芳文社 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?