やさしい男 インターナショナル・バージョン|MOVIE WALKER PRESS
MENU

やさしい男 インターナショナル・バージョン

2020年10月上旬公開,80分
  • 上映館を探す

ピンク映画をR15+バージョンで製作する大蔵映画のプロジェクト『OP PICTURES+』の1本。不動産屋の江口が紹介した家は、過去に住んでいた一家が不幸に見舞われた事故物件だった……。R18版でカットされたショック場面を含む海外版で上映。富川国際ファンタスティック映画祭2020招待作品。監督・脚本は、「ひまわりDays」の山内大輔。テアトル新宿で開催される『OP PICTURES+フェス2020』で上映。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

不動産屋の江口(安藤ヒロキオ)は、とある郊外の一戸建て物件を一人の男に紹介する。しかし、その男は家の中で忽然と消えてしまう。実はその物件は、過去に住んでいた一家が不幸に見舞われたいわくつきの事故物件だった。その後、江口の周りで奇怪な事件が続発するようになり……。

作品データ

製作年
2019年
製作国
日本
配給
OP PICTURES
上映時間
80分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?