アウステルリッツ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

アウステルリッツ

2020年11月14日公開,94分

旧ソ連出身の鬼才セルゲイ・ロズニツァが、ナチスのユダヤ人強制収容所跡地がダーク・ツーリズムに利用される現実を見つめたドキュメンタリー。記憶を社会で共有し、未来へ繋げる試みがツーリズム化した今、私たちは自らの過去といかに向き合うべきなのか。第73回ヴェネチア国際映画祭に正式出品された。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ベルリン郊外。真夏の陽光を背に吸い寄せられるように群衆が門を潜っていく。“Cool Story Bro”とプリントされたTシャツを着る青年。辺り構わずスマートフォンで記念撮影をする家族。誰かの消し忘れた携帯からは、ベートーヴェン交響曲第五番『運命』の着信音が鳴り響く。ここは第二次世界大戦中にホロコーストで多くのユダヤ人が虐殺された元強制収容所だ。戦後75年、記憶を社会で共有し、未来へ繋げる試みはツーリズムと化していた。私たちは、自らの過去にどのように触れればいいのだろうか。ドイツ人小説家・W.G.ゼーバルト著書『アウステルリッツ』に着想を得て製作されたダーク・ツーリズムのオブザベーショナル映画。

作品データ

原題
Austerlitz
製作年
2016年
製作国
ドイツ
配給
サニーフィルム
上映時間
94分

[c]Imperativ Film [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.0

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?