エポックのアトリエ 菅谷晋一がつくるレコードジャケット|MOVIE WALKER PRESS
MENU

エポックのアトリエ 菅谷晋一がつくるレコードジャケット

2021年1月8日公開,96分

ザ・クロマニヨンズ、OKAMOTO'Sなどのレコードジャケットを手がけるデザイナー、菅谷晋一の制作過程を記録したドキュメンタリー。デザインの専門教育を受けることなく、好きなことを追いかけて、人脈ゼロからデザイナーになった菅谷の姿を映し出す。監督は、「パッション」でぴあフィルムフェスティバル審査員特別賞を受賞した南部充俊。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ザ・クロマニヨンズを象徴するイラストや、OKAMOTO'S などのレコードジャケットを手がけているデザイナーの菅谷晋一。いわゆるデザイナーというと美大や専門学校で学び、デザイン事務所に所属し、そこで才能を見出されて独立し、自分の名前で作品を残していくという姿をイメージするが、菅谷は大学では建築を学び、卒業後は実家の町工場で働いていた。しかし、やっぱりデザインがしたくて、手探りで学び、どこにも所属せずに人脈ゼロから仕事を手にした。そして今もたった一人で、20年も楽しそうにものをつくって生きている。好きなことを追いかけて、気がついたら楽しいことが仕事になっていたという、菅谷晋一の制作過程を記録した。このドキュメンタリーは、音を聞き、ヒラメキを集めてレコードジャケットを作り上げる作業を通して、ただ好きなことに夢中になればいいという簡単なことを、新しい生活を求められている我々に教えてくれるはずだ。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2020年
製作国
日本
配給
SPACE SHOWER FILMS
上映時間
96分

[c]2020 「エポックのアトリエ」製作委員会 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?