胸が鳴るのは君のせい|MOVIE WALKER PRESS
MENU

胸が鳴るのは君のせい

2021年6月4日公開,104分

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

紺野りさ原作、累計発行部数250万部突破の少女コミックを映画化した青春ラブストーリー。「SPEC」シリーズ、『悼む人』など多くの堤幸彦監督作品で監督補や編集ディレクターを務めた高橋洋人がメガホンをとり、映画監督デビューを果たした。原作人気キャラクターの有馬隼人役に映画初主演となる美 少年/ジャニーズJr.の浮所飛貴が、ヒロインの篠原つかさ役を『サイレント・トーキョー』の白石聖が務める。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

篠原つかさは、高校1年の3学期に転校してきたクラスメイトの有馬隼人の優しさにいつも胸を高鳴らせていた。高校2年の最終日、ついにつかさは有馬に告白。あっけなくフラれてしまうも、つかさはあきらめるどころかますます有馬への気持ちを募らせていく。やがて3年に進級したつかさの高校最後の1年は、自らに好意を寄せる長谷部泰広や、有馬の元カノで復縁を試みる麻友の登場によって大きく左右されていく。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2021年
製作国
日本
配給
東映
上映時間
104分

[c]2021 紺野りさ・小学館/「胸が鳴るのは君のせい」製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.4
  • rikoriko2255

    としや

    5.0
    7日前

    諦めず思い続けることの大事さがわかった映画でした。平日で観客は一人でしたが、胸キュン場面などドキドキしました。少し笑えました。恋がしたくなる映画でした。良かったです。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    ユキ

    5.0
    12日前

    白石聖さんのまじめできちっとした演技がよかった! 浮所君の真っ直ぐでキラキラがさわやかー! 舞台挨拶を映画の前に見たので 撮影裏話も聞けて映画がさらに面白くみれました。 浮所君のドラキュラは最高にかっこよかったなぁ

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告