劇場版 ルパンの娘|MOVIE WALKER PRESS
MENU

劇場版 ルパンの娘

2021年10月15日公開,110分

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

本格的なアクションや大胆なパロディなど独特の世界観で話題を集めたテレビドラマ「ルパンの娘」の劇場版。横関大の同名小説シリーズを原作とし、代々続く泥棒一家“Lの一族”の娘である三雲華と、警察一家の息子である桜庭和馬の禁断の恋を描く。ドラマ版から引き続き、深田恭子が三雲を、瀬戸康史が桜庭を演じる。“Lの一族”のひとりで天才的な泥棒センスを持つ三雲玲役で観月ありさがシリーズに初参加する。

予告編・関連動画

劇場版 ルパンの娘

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

代々泥棒一家である“Lの一族”の娘、三雲華は、代々警察一家の息子である桜庭和馬と恋に落ちてしまう。やがて和馬にその正体を知られてしまうも、困難を乗り越えふたりは結婚、子宝にも恵まれ幸せに暮らしていた。そんなある日、華の父である尊が泥棒を引退すると宣言し、これまでの迷惑のお詫びとしてふたりに新婚旅行をプレゼントする。しかし実はそれこそが、お宝を巡る“Lの一族”最後の仕事で、一族の秘密に触れる冒険だった。

作品データ

映倫区分
G
製作国
日本
配給
東映
上映時間
110分

[c]横関大/講談社 [c]2021「劇場版 ルパンの娘」製作委員会 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?