1秒先の彼女|MOVIE WALKER PRESS
MENU

1秒先の彼女

2021年6月25日公開,119分

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

台湾のアカデミー賞=金馬奨で5部門を受賞したファンタジックなラブストーリー。何をするにもワンテンポ早いアラサー女子のシャオチーは、バレンタインにデートの約束をしたものの、目覚めるとなぜかその翌日に。約束の1日が消えた理由を探り始めるが……。出演はNetflix「同級生マイナス」のリウ・グァンティン。監督は「熱帯魚」「ラブ ゴーゴー」のチェン・ユーシュン。

予告編・関連動画

1秒先の彼女

本編映像

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

郵便局で働くシャオチーは、仕事も恋もパッとしないアラサー女子。何をするにもワンテンポ早い彼女は、写真撮影では必ず目を瞑ってしまい、映画を見て笑うタイミングも人より早い。そんな彼女がある日、思いを寄せるハンサムなダンス講師から、バレンタインのデートに誘われる。念願叶ったシャオチーだったが、目が覚めるとなぜかバレンタインの翌日に。約束の1日が消えてしまった……!? 秘密の鍵を握るのは、毎日郵便局に来ていた常にワンテンポ遅いバス運転手のグアタイらしい。消えた“1日”を探すシャオチーが、その先に見つけたものとは……。

作品データ

原題
消失的情人節
映倫区分
G
製作年
2020年
製作国
台湾
配給
ビターズ・エンド
上映時間
119分

[c]MandarinVision Co, Ltd [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    neneitouma

    5.0
    1ヶ月前

    チェン・ユーシュンの2013年以来の新作、「1秒先の彼女」。
    何をやってもテンポが早すぎる女の子と何をやってもテンポが遅すぎる男の子のお話。
    チェン・ユーシュン監督は、世界で最も好きな監督の1人。
    「熱帯魚」も「ラブ・ゴーゴー」もこの映画も、人間を、そして台湾を、これだけ愛おしく撮る監督はなかなか居ないと思う。
    牡蠣の養殖場を市バスが走るシーンが切なくて、あまりにも美しくて号泣。もう、絶対映画館で観てほしい。
    チェン・ユーシュンの映画にはヒーローなんて1人も居なくて、
    観ると、どんなにカッコ悪くても、どんなにうまくいかなくても、それでも明日を生きようと、いつも背中を押してくれる。
    もう一回観たいなぁ。

    違反報告
  • rikoriko2255

    かわさきかえる

    5.0
    2ヶ月前

    ファンタジーな内容ですが、コメディを軸に謎が徐々にとかれていきます。脚本がしっかりしていて、分かりやすく観てよかったです。

    違反報告
  • rikoriko2255

    ちゅに

    3.0
    2ヶ月前

    アラサーで彼氏のいない郵便局で働く主人公が、偶然イケメン男子と出会いバレンタインデーにデートする事になるも、気が付けばバレンタインデーの記憶がなくなり、彼氏もいなくなる恋愛ファンタジー。いつもワンテンポ早く、写真を撮る時も目をつぶったタイミングばかりの主人公。通りがかった写真店に何故か目を開けた自分の写真を発見。どこで撮られたか記憶がない。観客も主人公の記憶探しに一緒に巻き込まれていく所が面白い。一歩止まれば案外、身近な所に大事な物がある事に気付かせるなど、台湾の作品ではあるが、どことなくレトロな昭和を感じさせる、日本的な懐かしさのある作品だ。

    違反報告
  • rikoriko2255

    たるたるご

    4.0
    2ヶ月前

    観劇後、幸せになれる作品。主人公2人のラストにみせる表情が本当に素敵です。
    加えて個人的に郵便局(手紙)、バス、そしてカメラ(写真)というシュチエーション(小道具)も大好物でした。クスッと笑えるシーンも盛り沢山です。

    違反報告
  • rikoriko2255

    YSK

    4.2
    2021/5/9

    令和の『恋する惑星』

    違反報告