Fate/Grand Order -終局特異点 冠位時間神殿ソロモン-:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
Fate/Grand Order -終局特異点 冠位時間神殿ソロモン-
Fate/Grand Order -終局特異点 冠位時間神殿ソロモン-

Fate/Grand Order -終局特異点 冠位時間神殿ソロモン-

2021年7月30日公開、94分、アニメ
PG12
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

古代メソポタミアを舞台に人と神の闘いを描いたTVアニメ『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』の続編となる劇場版。七つの特異点での戦いを終え、冠位時間神殿ソロモンに到達した藤丸立香とマシュ・キリエライトは最後の戦いに挑む。声の出演は「思い、思われ、ふり、ふられ」の島崎信長、『かくしごと』の高橋李依。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

焼却された人類史を存続させるため、歴史上の特異点を修復すべく日夜活動を続ける人理継続保障機関カルデア。マスター・藤丸立香(声:島崎信長)と、そのデミ・サーヴァントであるマシュ・キリエライト(声:高橋李依)は、カルデアの仲間たちに支えられながら、七つの特異点での戦いを遂行し、ついに聖杯探索グランドオーダーの最終地点である終局特異点、冠位時間神殿ソロモンに到達する。全ての元凶である魔術王ソロモン(声:杉田智和)を倒し、未来を取り戻す。そのときを間近に控えた一行は、それぞれの時間を過ごしていた。ロマニ・アーキマン(声:鈴村健一)は自分がこれから行うであろう選択に、マシュは限りのある命に、思いを馳せる。そして最後の作戦を控えた藤丸は、新たな礼装に身を包もうとしていた。これまでに得た多くの出会い、そして多くの未来を賭け、藤丸とマシュはついに最後の作戦へと赴く……。

作品データ

映倫区分
PG12
製作年
2021年
製作国
日本
配給
アニプレックス
上映時間
94分
製作会社
(制作:CloverWorks)
ジャンル
アニメ

[c]TYPE-MOON / FGO7 ANIME PROJECT [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.9 /22件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?