truth ~姦しき弔いの果て~|MOVIE WALKER PRESS
MENU
truth ~姦しき弔いの果て~

truth ~姦しき弔いの果て~

2022年1月7日公開,72分
PG12
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

堤幸彦の映画監督50作記念映画。一人の男の葬儀が終わった夜、男のアトリエに三人の喪服の女が現れる。精子バンクという社会問題をテーマに、真実の愛を追う女性たちが壮絶な舌戦を繰り広げ、人間味を曝け出すノンストップ・ワンシチュエーション喜劇。森田芳光が総監督・脚本を務めたオムニバス映画「バカヤロー!」の一本、「私、怒ってます『英語がなんだ』」で映画監督デビュー以来、メジャーレーベルで話題作を次々と生み出してきた堤幸彦が、プロデューサー・主演の広山詞葉、福宮あやの、河野知美の要望で、創作の原点に立ち返り、自主制作映画を完成させた。

フォトギャラリー

truth ~姦しき弔いの果て~ 画像1
truth ~姦しき弔いの果て~ 画像2
truth ~姦しき弔いの果て~ 画像3
truth ~姦しき弔いの果て~ 画像4
truth ~姦しき弔いの果て~ 画像5
truth ~姦しき弔いの果て~ 画像6

予告編・関連動画

truth ~姦しき弔いの果て~

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

男か死んだ。事故死だった。葬儀が終わった夜、都内の一等地にある男のアトリエに三人の喪服の女が現れる。「あなた、誰!?」「私、彼と付き合っていたんですけど」「私も!」。シングルマザーのマロン、受付嬢の真弓、女医のさな。まったくタイプの違う三人の女は、ひとりの男と三年前から同時に付き合っていた。泣き叫び、罵り合い、殴り、語り、やがて女たちがたどり着く男の真実 (TRUTH) とは……。

作品データ

映倫区分
PG12
製作国
日本
配給
ラビットハウス
上映時間
72分

[c]2021 映画「truth〜姦しき弔いの果て〜」パートナーズ [c]キネマ旬報社

  • key
    key
    3.8
    4日前

    お年頃女子は多分思うところがたくさんあるんじゃないでしょうか。3人の女優さんたちの個性がそれぞれ際立っていて、皆さん気になる存在になりました。なぜに佐藤さんなのかと言う突っ込みどころもあったり、そんなぁってところもあったりですが、なかなか見応えがある作品です。
    3女優さんの他の作品追いかけて見てみたいと思います。

    違反報告
  • アッキー
    アッキー
    2.5
    11日前

    佐藤二朗があんなにモテて悔しかった。精子は沢山出そうだけど。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告