イングリッシュ・ミディアム|MOVIE WALKER PRESS
MENU

イングリッシュ・ミディアム

2021年9月12日公開,145分
PG12

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ハリウッドにも進出したインドの名優イルファーン・カーンの遺作。老舗菓子店を営むチャンパクの娘ターリカーはロンドンの大学への留学奨学生に選ばれるが、父の迂闊な一言でチャンスを失ってしまう。なんとか娘の留学を叶えようとチャンパクは奮闘するが……。共演は「燃えよスーリヤ!!」のラーディカー・マーダーン。特集企画『インディアンムービーウィーク2021 パート2』にて上映。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ラージャスターン州ウダイプルで、老舗菓子店を営むチャンパク(イルファーン・カーン)は、早くに妻を亡くし、娘ターリカー(ラーディカー・マーダーン)を一人で育ててきた。ターリカーは英国留学を目指して猛勉強、ロンドンの大学への留学奨学生に選ばれるが、父の迂闊な一言でチャンスを逸する。ところが、志望校の留学生枠は埋まってしまったが、英国市民向けの入学枠は残っていた。チャンパクはロンドンに住む旧友バブルー(ランヴィール・ショーリー)を頼り、ターリカー、いとこのゴーピー(ディーパク・ドーブリヤール)と共にロンドンへと向かう。しかし、空港に到着するとチャンパクとゴーピーの下手な英語によってトラブルが発生、ターリカーをロンドンに残したまま、チャンパクとゴーピーは強制送還されてしまうのだった。それでも諦めないチャンパクらは、偽造パスポートを入手し渡航、今度は無事に入国する。なんとか父娘は再会を果たすが、娘は自由を求め、ふたりの仲は揺らぎ始める。そんな時でもチャンパクは、娘の願いを叶えようと奮闘を続けるが……。

作品データ

原題
अंग्रेज़ी मीडियम
映倫区分
PG12
製作年
2020年
製作国
インド
配給
Space Box
上映時間
145分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?