我が心の香港~映画監督アン・ホイ|MOVIE WALKER PRESS
MENU
我が心の香港~映画監督アン・ホイ
我が心の香港~映画監督アン・ホイ

我が心の香港~映画監督アン・ホイ

2021年11月6日公開,119分
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「客途秋恨」や「女人、四十。」で知られる香港映画の巨匠アン・ホイの実像に迫るドキュメンタリー。慎ましやかな日常生活やエネルギッシュな撮影風景のほか、シルヴィア・チャンなど香港・台湾・中国映画界の重鎮たちが彼女の作品と人柄について語り尽くす。「花様年華」のアート・ディレクターなどを務めたマン・リムチョンの初監督作品。音楽は、ドラマ『あまちゃん』の大友良英。2021年大阪アジアン映画祭オープニング作品、2021年香港電影監督会新人監督賞受賞。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

「客途秋恨」(1990年)や「女人、四十。」(1995年)などの作品で世界的に知られる香港映画の巨匠アン・ホイは1980年代以降、ツイ・ハークやパトリック・タムらとともに香港ニューウェーブの旗手として、香港映画の発展に大きく貢献してきた。ダイナミックな時間の流れに沿いながら、アジアの女性監督のトップランナーとしても歩んできた彼女は、中国で生まれ、5歳のときに家族で香港に移住、ロンドンで映画を学んだ。まさに、東洋と西洋の出会いや香港魂を体現する存在でもある。日本人の母との慎ましやかな日常生活や香港への思い、女性としての生き様、エネルギッシュな撮影風景のほか、シルヴィア・チャン、アンディ・ラウ、ホウ・シャオシェン、フルーツ・チャン、田壮壮など、香港・台湾・中国映画界の重鎮たちが彼女の作品と人柄について語るのを通して、彼女の実像に迫る。

作品データ

原題
好好拍電影
製作年
2020年
製作国
香港
配給
パンドラ
上映時間
119分

2020[c]A.M. Associates Limited [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?