ダ・ヴィンチは誰に微笑む|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ダ・ヴィンチは誰に微笑む

2021年11月26日公開,100分

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

レオナルド・ダ・ヴィンチの最後の傑作とされる「サルバトール・ムンディ」の謎に迫るドキュメンタリー。2017年、史上最高額となる510億円で落札されるも、購入者の詳細は不明。そんなアート界の裏側や、闇の金銭取引の実態が暴き出される。監督は、フランス放送局でドキュメンタリー作品を手掛けてきたアントワーヌ・ヴィトキーヌ。

フォトギャラリー

ダ・ヴィンチは誰に微笑む 画像1
ダ・ヴィンチは誰に微笑む 画像2
ダ・ヴィンチは誰に微笑む 画像3
ダ・ヴィンチは誰に微笑む 画像4
ダ・ヴィンチは誰に微笑む 画像5
ダ・ヴィンチは誰に微笑む 画像6

予告編・関連動画

ダ・ヴィンチは誰に微笑む

本編映像

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

事の発端はニューヨークの美術商の“第六感”。彼はある競売会社のカタログに掲載されている絵を、救世主が描かれているとされるダ・ヴィンチの消えた絵画ではないかと、13万円で落札。ロンドンのナショナル・ギャラリーの鑑定の末、その作品はダ・ヴィンチの作品として展示されることに。しかし、お墨付きをもらったことで絵画には多くの人が手を伸ばす。やがてこの「サルバトール・ムンディ」は510億円で購入され、ルーブル美術館を巻き込む謎が広がっていく。

作品データ

原題
THE Savior for Sale
映倫区分
G
製作年
2021年
製作国
フランス
配給
ギャガ
上映時間
100分

[c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    5.0
    3日前

    面白かった

    違反報告
  • rikoriko2255

    たるたるご

    4.0
    14日前

    新聞 社会面の掲載記事で「幻の名画、何百年ぶりに見つかる」「名画がオークションにて何百億円で落札」の、実際の裏側をかなり詳細に描いた作品。
    それにしても業と欲に塗れ、どこに美が存在するのやら...幻滅もあるけど興味深く面白い!

    違反報告