ポゼッサー:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU
ポゼッサー
ポゼッサー

ポゼッサー

2022年3月4日公開,103分
R18+
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

鬼才デヴィッド・クローネンバーグの遺伝子を受け継いだ息子ブランドン・クローネンバーグが「アンチヴァイラル」以来8年ぶりに発表した監督第二作。遠隔で人をコントロールし暗殺を実行する女と、人格を乗っ取られる男の攻防を鮮烈なビジュアルで映し出す。出演は「ザ・グラッジ 死霊の棲む屋敷」のアンドレア・ライズボロー、「ピアッシング」のクリストファー・アボット、「ヘイトフル・エイト」のジェニファー・ジェイソン・リー。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

殺人を請け負う企業に勤務するベテラン暗殺者のタシャ(アンドレア・ライズボロー)。上司の指令のもと、特殊なデバイスを使って標的に近しい人物の意識に入り込んだタシャは、その人格を乗っ取り、ターゲットを仕留めることに成功。その後、ホストを自殺に追い込んで“離脱”する。この完全無欠の遠隔殺人システムは、すべてが速やかに完遂されていた。しかし、あるミッションを機にタシャの中の何かが狂い始める……。

作品データ

原題
POSSESSOR
映倫区分
R18+
製作年
2020年
製作国
カナダ=イギリス
配給
コピアポア・フィルム
上映時間
103分
製作会社
Rhombus Media=Rook Films

[c]2019,RHOMBUS POSSESSOR INC,/ROOK FILMS POSSESSOR LTD. All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.1

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?