ベルイマン島にて|MOVIE WALKER PRESS
MENU
ベルイマン島にて

ベルイマン島にて

2022年4月22日公開,113分
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

20世紀の巨匠イングマール・ベルイマンが愛した島を舞台としたヒューマンドラマ。駆け出しの映画監督であるクリスを演じるのは、『ファントム・スレッド』のヴィッキー・クリープス。そのパートナーであり、すでに名が知られている映画監督でもあるトニー役を『海の上のピアニスト』のティム・ロスが務める。『未来よ こんにちは』にて第66回ベルリン国際映画祭銀熊賞を受賞したミア・ハンセン=ラブがメガホンをとる。

予告編・関連動画

ベルイマン島にて

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

映画監督カップルであるクリスとトニーは、創作活動や、互いの関係における停滞感を打破すべく、スウェーデンのフォーレ島を訪れる。ふたりの目的は、尊敬するベルイマンが数々の傑作を撮った島で暮らし、インスピレーションを得ることだった。やがて島の魔力がクリスに働き、彼女は“1度目の出会いは早すぎて2度目は遅すぎた”ために実らなかった自身の初恋を基にした脚本を書き始める。

作品データ

原題
BERGMAN ISLAND
製作年
2021年
製作国
フランス=ベルギー=ドイツ=スウェーデン
配給
キノフィルムズ
上映時間
113分
製作会社
CG Cinema=Neue Bioskop Film=Scope Pictures=Plattform Produktion=Arte France Cinema

[c]2020 CG Cinéma - Neue Bioskop Film - Scope Pictures - Plattform Produktion - Arte France Cinéma [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?