息子の面影:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU
息子の面影

息子の面影

2022年5月27日公開,99分
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

メキシコを舞台に、行方不明になった息子を捜す母の姿を映すサスペンス。メキシコの美しい大地を映しながらいまも残る貧困問題を浮き彫りにし、2020年のサンダンス国際映画祭で観客賞と審査員特別賞、さらに数々の映画祭で評価を受ける。フェルナンダ・バラデスが監督と脚本を務め、主演のメルセデス・エルナンデスとダビッド・イジェスカスらほぼ無名のキャストが出演した。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

息子を探す母親と、ある青年の人生とが交差する『息子の面影』

予告編

2022/4/20(水)公開

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

メキシコの貧しい村に暮らすマグダレーナの息子は、出稼ぎのために家を出たまま消息を絶ってしまう。メキシコの国境付近では、若者が国境を越えようとして命を落とすことが多く、彼女は息子を捜しに旅に出ることに。手に入れた情報をもとに、ある村に向かうマグダレーナは、母親を捜す青年ミゲルに出会う。2人は、それぞれの大切な存在である息子と母を捜すため旅路を共にする。

作品データ

原題
Sin señas particulares
映倫区分
G
製作年
2020年
製作国
メキシコ=スペイン
配給
イオンエンターテイメント
上映時間
99分
製作会社
Corpulenta Producciones=Foprocine=Avanti Pictures=Nephilim Producciones=EnAguas Cine

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.4

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?