死神遣いの事件帖-月花奇譚-:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
死神遣いの事件帖-月花奇譚-
死神遣いの事件帖-月花奇譚-

死神遣いの事件帖-月花奇譚-

2022年11月18日公開、99分、時代劇/ヒューマンドラマ/舞台・音楽
PG12
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

映画と舞台の連動企画である「ムビ×ステ」の第2弾として製作された『死神遣いの事件帖 -傀儡夜曲-』の続編。主人公の「死神遣い」の探偵、久坂幻士郎役を鈴木拡樹、久坂の相棒の死神、十蘭役を安井謙太郎が続投する。2人の前に立ち塞がる謎の妖術師の空真役で「あんさんぶるスターズ!!」シリーズの北村諒が、記憶を失ったヒロイン、ハナ役で乃木坂46の清宮レイが新たに出演する。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

本来平和なはずの江戸の町は、“腐乱人”と呼ばれる亡者によって混乱に陥っていた。腐乱人たちは町民を襲い、噛まれた者は腐乱人へと姿を変えてしまう。こうして増殖していく腐乱人によって人々の生活は脅かされるなか、「死神遣い」の久坂幻士郎と相棒である死神の十蘭は、記憶を失くした少女に出会う。自分が誰なのかを知りたいと話す少女に、ハナという名前を付け、2人は彼女の過去を調べ始める。

作品データ

映倫区分
PG12
製作年
2022年
製作国
日本
配給
東映ビデオ
上映時間
99分
製作会社
東映=東映ビデオ(製作プロダクション:東映京都撮影所)
ジャンル
時代劇ヒューマンドラマ舞台・音楽

[c]2022 toei-movie-st [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.2 /9件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?