プアン/友だちと呼ばせて:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
プアン/友だちと呼ばせて

プアン/友だちと呼ばせて

2022年8月5日公開,129分
PG12
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

余命宣告を受けた青年とその親友の旅を描いたヒューマンドラマ。『バッド・ジーニアス 危険な天才たち』のバズ・プーンピリヤが監督と脚本を手掛け、『花様年華』のウォン・カーウァイがプロデュースを担当した。余命宣告を受けた青年ウードを「Kon Mee Sanay」シリーズのアイス・ナッタラット、ウードと共に旅をするボスを「ゴースト・ラボ: 禁断の実験」のトー・タナポップが演じる。

予告編・関連動画

『バッド・ジーニアス』の監督が、親友2人の別れの旅を描く最新作『プアン友だちと呼ばせて』予告編

予告編

2022/7/11(月)公開

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

アメリカでバーを営んでいるボスのもとに、親友のウードから「余命宣告を受けたので最後の願いを聞いてほしい」という電話が届く。タイに駆けつけたボスが頼まれたのは、ウードの元恋人たちを訪ねる旅の運転手。恋への決着をつけていくウードと、体調を気遣いながらも旅を続け楽しい時間を過ごすボスだったが、旅の終わりが近づいたころ、ウードからある秘密を打ち明けられる。

作品データ

原題
One for the Road
映倫区分
PG12
製作年
2021年
製作国
タイ
配給
ギャガ
上映時間
129分
製作会社
Jet Tone Films=Houseton

[c]2021 Jet Tone Contents Inc. All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.0 /9件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?