サイコマニア:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
サイコマニア
サイコマニア

サイコマニア

2022年5月20日公開、90分
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

1972年の英国発暴走族ホラー。リビング・デッドと名乗る暴走族が黒魔術で不死の身体を手に入れる。死の恐怖から解放された彼らは、街中で好き放題の大暴走を行う。低予算ながらカルト的人気を誇り、日本ではソフト化はされているものの劇場初公開となる。出演は、「イヴの総て」のジョージ・サンダース、「甘い抱擁」のベリル・リード、「サブリミナル・マインド」のニッキー・ヘンソン、「ある愛のすべて」のメアリー・ラーキン。監督は、「怪人フー・マンチュー」のドン・シャープ。特集『狂人暴走・大激突』第二弾、『大暴走・野蛮地獄』にて劇場初上映。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

“リビング・デッド”と名乗る暴走族が、黒魔術を利用し、自殺することで本当の“生ける屍”となる。不死身の身体を手に入れた彼らは死の恐怖から解放され、街中で好き放題の大暴走と悪戯を行うようになる。

作品データ

原題
PSYCHOMANIA
製作年
1972年
製作国
イギリス
配給
キングレコード
上映時間
90分
製作会社
Benmar Productions

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?