シスター 夏のわかれ道:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
シスター 夏のわかれ道

シスター 夏のわかれ道

2022年11月25日公開、127分、ヒューマンドラマ
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

夢を追う女性が、突然現れた弟によって人生の選択を迫られる姿を描くヒューマンドラマ。見知らぬ弟に戸惑う主人公のアンを『チィファの手紙』のチャン・ツィフォンが演じ、弟のズーハンを映画初出演のダレン・キムが演じた。長編2作目となるイン・ルオシンがメガホンをとり、『妻の愛、娘の時』のヨウ・シャオインが脚本を手掛けた。

予告編・関連動画

『シスター 夏のわかれ道』予告

予告編

2022/10/20(木)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

家父長制や一人っ子政策の影響がいまだに強い中国で、アンは両親にとって望まぬ娘として生まれた。早くに親元を離れ、看護師として働くアンは医者になるため大学院への進学を目指しているが、ある日、交通事故で両親が他界したのを機に、自分に6歳の弟がいることを知る。親戚から弟の養育を押し付けられたアンは、夢を追うためにも弟を養子に出すことを決め、養子先が見つかるまでのわずかな間だけ面倒を見ることにするのだった。

作品データ

原題
我的姐姐
映倫区分
G
製作年
2021年
製作国
中国
配給
松竹
上映時間
127分
製作会社
天津突燃影業有限公司
ジャンル
ヒューマンドラマ

[c]2021 Shanghai Lian Ray Pictures Co.,Ltd. All Rights Reserved [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.9 /16件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?