森の中のレストラン:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
森の中のレストラン

森の中のレストラン

2022年11月19日公開、92分、ヒューマンドラマ
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ビジネスコンサルタントを手がけTV・ラジオパーソナリティーも務める船ヶ山哲主演、自殺対策におけるゲートキーパーから着想を得た人間ドラマ。かつて自殺に失敗したシェフ・京一が腕を振るう森の奥のレストランに、ある日絶望を抱えた少女がやってきて……。ゲートキーパーとは、自殺の危険を示すサインに気づき、適切に寄り添い支援する人のこと。井筒和幸監督や武正晴監督などの元で助監督を務めてきた泉原航一の劇場初長編作品。癒えない傷を抱えたシェフの京一を船ヶ山哲が、少女・紗耶を『99.9-刑事専門弁護士-』シリーズの畑芽育が演じる。

予告編・関連動画

『森の中のレストラン』予告

予告編

2022/9/30(金)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

思いつめた表情で森の中を歩いていた京一(船ヶ山哲)は、木の枝にロープをかけて自殺を図るが失敗し、気絶したところをこの森の猟師・欣二に助けられる。それから数年後、京一は欣二の所有していたレストランを任され働いていた。そのレストランは人里離れた森の中にありながら三ツ星フレンチの名店で腕を磨いた京一の料理が評判になっており、遠方からのお客さんも来た。その一方で、この森で命を絶とうとする人が最後の晩餐を求めてやって来るという噂があった。そんなある日、絶望を抱えた少女・紗耶(畑芽育)が森にやってきて……。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2022年
製作国
日本
配給
NeedyGreedy=フルモテルモ
上映時間
92分
製作会社
森の中のレストラン製作委員会(制作プロダクション:ザロック)
ジャンル
ヒューマンドラマ

[c]森の中のレストラン製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?