無謀な結婚:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU
無謀な結婚
無謀な結婚

無謀な結婚

1921年公開,0分
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

マージョリー・ベントン・クック女史原作「シンデレラ・ジェーン」Cinderella Janeをマリオン・フェアファックス女史が脚色した人情劇で、ユ社の新進ローリン・スタージョン氏の監督、カーメル・マイアース嬢の主演になったものである。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

グリニッチ村に住むジェリーは都合上何等愛を感じぬ娘ジェーンと結婚する。彼は彼女を愛せぬばかりか常に不平ばかりいっていたが、善良なる彼女はあくまで夫を愛していた。そしてジェーンの書いた芝居の脚本がある劇場支配人によって上演された時、それは華やかな成功を収めた。このことがジェリーをして妻を誤解せしめる導火線となるが、2人の仲に生まれた赤児の病気から2人は完全な理解と愛の仲に生きることになった。

作品データ

原題
The Mad Marriage
製作年
1921年
製作国
アメリカ
配給
ユ社支社
上映時間
0分
製作会社
ユニヴァーサル映画

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?