エンドロールにアナタの名前が!『ミニオンズ』アフレコ参加キャンペーン実施|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/8/3 10:00

エンドロールにアナタの名前が!『ミニオンズ』アフレコ参加キャンペーン実施

世界中で大ヒットを記録している「ミニオンズ」シリーズ待望の最新作『ミニオンズ フィーバー』(2021年公開)。同作の日本語吹替版に参加できる、貴重な“アフレコ参加キャンペーン”が実施されることになり、“バ(8)・ナナ(7)の日”となる8月7日(金)より募集がスタートする。

8月7日(金)は“MINION BANANA DAY”!
8月7日(金)は“MINION BANANA DAY”![c]2020 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED

『SING/シング』(17)や「ペット」シリーズなど、人気アニメーション作品を続々と世に送りだしているイルミネーション・エンターテインメントが手がける本シリーズ。最強最悪のボスに仕えることが生きがいの愛くるしいミニオンたちが、のちのボスとなる怪盗グルーと出会うまでの話を描いた前作『ミニオンズ』(15)は日本で興行収入52億円を記録。さらに『怪盗グルーの月泥棒』(10)から始まった、主人公グルーと相棒ミニオンたちを中心に物語が展開する「怪盗グルー」シリーズは、『怪盗グルーのミニオン大脱走』(17)で興行収入73億円を突破。いまや絶大な人気を誇る“ミニオン”だが、今作では1970年代を舞台に、悪党になることを夢見る少年だったグルーをミニオンたちがボスに選んだ理由が明かされ、ミニオンたちがさらなる騒動を巻き起こす…!

【写真を見る】思わず元気になる…!あの愛くるしいミニオンたちが帰ってくる!
【写真を見る】思わず元気になる…!あの愛くるしいミニオンたちが帰ってくる![c]2020 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED

今回、ミニオンの大好物“バナナ”の日である8月7日を「MINION BANANA DAY」として、同日より“アフレコ参加キャンペーン”の募集を開始。募集期間は8月7日(金)~31日(月)で、期間中にTwitterもしくはInstagramでキャンペーンハッシュタグ「#MinionBananaDay #ミニオンズフィーバーに出演したい」をつけて投稿すると、抽選で5名が当選となり配役される。当選者は、日本語吹替版の本編エンドロールに声優として名前が掲載されるのも注目ポイントだ。

さらに、ミニオンたちとビデオ通話が楽しめる「オンラインキャラクターグリーティング」キャンペーンも実施中。抽選で当選した24名だけが“バナナの日”当日にミニオンズとおうちで会えるスペシャルなイベントとなり、詳しい応募方法などは特設サイトでチェックしてみてほしい。

また、7月からは全国各地でポップアップショップが開催されているほか、全国のおもちゃ、家電、雑貨店でミニオンズ公式グッズを購入すると「MINION BANANA DAY」特製ケース(数量限定)が先着でもらえる企画など、楽しい特別企画が満載だ。かわいいミニオングッズに注目しながら、「MINION BANANA DAY」をミニオンたちと一緒に盛り上がってみてはいかがだろうか。

文/富塚沙羅

■「MINION BANANA DAY」キャンペーンサイト
https://minions.jp/products/bananaday/

関連作品