2021年春はモンハン祭!『モンスターハンター』実写映画公開日決定|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/10/29 11:00

2021年春はモンハン祭!『モンスターハンター』実写映画公開日決定

”モンハン”の愛称で親しまれる大ヒットゲームシリーズの実写映画『モンスターハンター』の公開日が2021年3月26日(金)に決定。あわせて、同作のド迫力のポスタービジュアルが解禁となった。

ディアブロス亜種の赤い目が光る『モンスターハンター』のポスタービジュアル
ディアブロス亜種の赤い目が光る『モンスターハンター』のポスタービジュアル[c] Constantin Film Verleih GmbH

大ヒット映画「バイオハザード」シリーズのポール・W・S・アンダーソン&ミラ・ジョヴォヴィッチの監督&主演コンビに、『ワイルド・スピードSKY MISSION』(15)のトニー・ジャー、「ヘルボーイ」シリーズのロン・パールマンらが名を連ねる本作。さらに日本から山崎紘菜が参戦し、ハリウッド映画進出を果たす。

解禁されたポスタービジュアルは、”大剣”を担ぐ主人公アルテミス(ジョヴォヴィッチ)と”弓”を装備したハンター(ジャー)の背後に、目を不気味に赤く光らせて咆える大型モンスター”ディアブロス亜種”の姿が。ゲームシリーズ初期から最新作まで、長きに渡ってハンターを苦しめてきた”ディアブロス亜種”は、ゲームファンには因縁深いモンスター。映画でも“砂漠の暴君”ぶりを発揮するであろうモンスターに、アルテミスたちはどう立ち向かうのか?想像を絶する”モンハン”ワールドに期待しよう。

また、本作のIMAX3D、MX4D、4DX、ドルビーシネマでの上映も決定。ゲームファンのみならず、映画ファンにとっても待望の公開となる本作が、より壮大なスケール感で余すことなく堪能できそうだ。

大ファンだという”モンハン”の世界をアンダーソン監督がどのように描くのか?アクションに定評あるジョヴォヴィッチが大型モンスターを相手にどんなハンティングを繰り広げるのか?2021年春の”モンハン”祭に向けて本格始動した本作の続報に期待しよう。

文/タナカシノブ

関連作品