『名探偵コナン 緋色の弾丸』新公開日決定!高山みなみのコメントも公開|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/12/3 7:30

『名探偵コナン 緋色の弾丸』新公開日決定!高山みなみのコメントも公開

公開延期となっていた劇場版24作目となる『名探偵コナン 緋色の弾丸』の新公開日が2021年4月16日(金)に決定。新プロジェクトのスタート情報と江戸川コナン役の高山みなみからコメントも到着した。

【写真を見る】12発すべての弾丸がリロードされたとき、何かが起きる!?
【写真を見る】12発すべての弾丸がリロードされたとき、何かが起きる!? [c] 2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

1年の時を経て“赤井一家(ファミリー)”がいよいよ終結。劇場版では20作目の『純黒の悪夢(ナイトメア)』(16)以来の登場となる“FBI捜査官で射撃の名手”の赤井秀一をはじめ、赤井の弟で“7冠を達成したプロ棋士”羽田秀吉(吉は上が土)、妹の“女子高生探偵”世良真純、そして3人の母親で“領域外の妹”と名乗る謎に包まれた女性・メアリーらが集う。原作でも全員が揃って顔を合わせていない一家の共演が、スクリーンで実現するのかも見どころ。コナン役の高山は「大変お待たせいたしました!待つ身の一年は長いですが、蘭との恋人宣言までに比べたら…ね(笑)『緋色の弾丸』RELOAD開始!」と喜びのコメントを寄せた。

さらに、来年4月の公開に向け新プロジェクト「再装填(リロード)」が始動。公開されたプロジェクトムービーは、止まってしまった時計の針と「2020年4月『緋色の弾丸』公開延期決定―」というショッキングな文字が浮かび上がるところからスタート。そして、劇場版『名探偵コナン』過去作23作品のタイトルと共にリボルバーに再装填されていく“12発の弾丸”。12発すべての弾丸が再補填されたとき、一体何が起きるのか。謎に包まれた新プロジェクトに期待が高まる。

いよいよ動き出す『名探偵コナン 緋色の弾丸』。緋色の弾丸が世界を撃ち抜くその瞬間を楽しみに待とう。

関連作品