恒夫とジョゼ衝撃の出会い…!アニメ『ジョゼと虎と魚たち』冒頭シーン公開|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/12/24 17:30

恒夫とジョゼ衝撃の出会い…!アニメ『ジョゼと虎と魚たち』冒頭シーン公開

中川大志と清原果耶が声優を務めるアニメーション映画『ジョゼと虎と魚たち』(12月25日公開)。本作より、主人公の2人が出会うシーンなど本編映像が公開となった。

留学を目指し、アルバイトに励む大学生の恒夫(声:中川大志)
留学を目指し、アルバイトに励む大学生の恒夫(声:中川大志)[c]2020 Seiko Tanabe/ KADOKAWA/ Josee Project

2003年には妻夫木聡と池脇千鶴主演で実写映画化された芥川賞作家、田辺聖子の代表作をアニメ化した本作。『おおかみこどもの雨と雪』(12)、「ノラガミ」シリーズのタムラコータローがアニメ映画初監督を務め、脚本には『ストロボ・エッジ』(15)の桑村さや香、そして「鋼の錬金術師」や「僕のヒーローアカデミア」のボンズがアニメーション制作を手掛けるなど、気鋭の制作陣が名を連ねる。また話題作への出演が続く中川が大学生の恒夫を、清原が車椅子の少女ジョゼの声を担当し、宮本侑芽、興津和幸、Lynnらの声優陣、お笑いコンビ・見取り図の盛山晋太郎、リリーが脇を固める。


公開された映像は本編の冒頭シーン。美麗な海の映像から始まり、恒夫の日常の様子が描かれる。アルバイトの帰り道、いつもと違う道で帰る恒夫は女性の絶叫を耳にする。声の方向を見ると、車椅子に乗ったジョゼが猛スピードで坂を下ってくる姿が…!勢いのあまり車椅子から放りだされるジョゼを思わず助けようとする恒夫、そんなふたりの衝撃の出会いをボンズならではのダイナミックなカメラワークで映しだしている。

アニメーションで再び映像化される『ジョゼと虎と魚たち』。新たな“ジョゼ虎”の世界はどのようなものなのか?クリスマス~お正月に、ぜひ本作を楽しんでみてはいかがだろう。

文/サンクレイオ翼



『ジョゼと虎と魚たち』公開記念スペシャルサイト【PR】

関連作品