シルバーで厳かに!シャルレーヌ公妃、イメチェン前のXマス写真をお披露目|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

セレブリティ 2020/12/26 20:30

シルバーで厳かに!シャルレーヌ公妃、イメチェン前のXマス写真をお披露目

ロイヤルファミリーらしからぬハーフバズカットで話題を呼んだモナコ公国のシャルレーヌ公妃が、夫のアルベール2世大公と、双子のジャック公子とガブリエラ公女と共に、毎年恒例のクリスマスカードを公式Facebookでお披露目した。

一昨年は子どもたち2人だけで、昨年は真っ赤なドレスで魅了したシャルレーヌ公妃だが、今年は家族4人のみならず、クリスマスツリーに至るまで、グレー、シルバー、黒、白、ゴールドでパーフェクトコーデし、コロナ禍を意識したのか厳かな雰囲気で、真のホワイトクリスマスを演出。

28秒間にわたる動画で、アルベール2世大公はグレーのスーツに白いネクタイ、ジャック公子は黒いズボンと靴、グレーのジャケットでパパとコーデ。シャルレーヌ公妃は白地にオーガンジー素材の羽根がデザインされたワンピース、ガブリエラ公女は、前髪パッツンのマッシュルームカットに、オーガンジー素材のチュチュのようなワンピースにシルバーの靴で、ママとコーデしたファッションで、「子どもたちが天使」「とても素敵な家族」「シャルレーヌ公妃も幸せそう」といった声と共に、「メイクのせいか顔つきが変わった?」「シャルレーヌ公妃は、憂い顔の方が似合っていて美しかったかも…」といったコメントも寄せられている。

また先日、ハーフバズカットで世間に衝撃を与えたシャルレーヌ公妃のヘアスタイルにも注目が集まったが、前髪も横もスタイリングしてショート風にフェミニンに仕上げており、ヘアスタイルを変える前に撮影された模様。ガブリエラ公女との前髪パッツンコーデにもしておらず、「さすがにTPOをわきまえていて安心した」と辛口意見もあるようだ。

NY在住/JUNKO