「幽☆遊☆白書」実写化にアニメ雑誌「アニメージュ」企画展など…2週間の新着アニメNewsをまとめ読み! |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

コラム 2020/12/30 13:00

「幽☆遊☆白書」実写化にアニメ雑誌「アニメージュ」企画展など…2週間の新着アニメNewsをまとめ読み!

12月下旬に発表され、話題になったアニメ関連のニュースをファンの声と共におさらい。「幽☆遊☆白書」の実写ドラマ化や「テニスの王子様」初の3DCGアニメ化など、人気アニメの新情報を中心にご紹介する!

「幽☆遊☆白書」実写化に海外スターも期待!

「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載された冨樫義博の人気コミック「幽☆遊☆白書」が、Netflixオリジナルシリーズとして実写化され、世界190か国に向けて配信されることが明らかになった。

【写真を見る】「幽☆遊☆白書」がNetflixオリジナルシリーズとして実写化!
【写真を見る】「幽☆遊☆白書」がNetflixオリジナルシリーズとして実写化!冨樫義博原作の「幽☆遊☆白書」(集英社「ジャンプコミックス」刊)

本作は、第1話でいきなり不慮の事故で死んでしまった主人公、浦飯幽助が生き返るための試練に挑み、妖怪がらみの事件を解決する霊界探偵に任命されるという物語。大迫力のバトルシーンも人気爆発の要因となり、テレビアニメも大ヒットした。現時点では監督やキャストは発表されていないが、先日、Netflixで配信開始され話題を集めている「今際の国のアリス」と同じく、ROBOTが制作を担当する。

さらなる続報が待たれる本作。SNSにはファンからの「おめでとうございます!これを機に『幽白』を好きな人がもっと増えますように」、「実写化は大変だろうけどがんばっていただきたい!」といったコメントが。また、海外でもこのニュースは注目を集めているようで、アメリカのオンラインメディアがインスタグラムにニュースを投稿すると、「クリード」シリーズや『ブラックパンサー』(18)などで知られるマイケル・B・ジョーダンもすかさず「いいね」を押して反応したと報道されている。

「幽☆遊☆白書」実写化のニュースに、マイケル・B・ジョーダンも「いいね」で反応
「幽☆遊☆白書」実写化のニュースに、マイケル・B・ジョーダンも「いいね」で反応写真:SPLASH/アフロ

22/7の新番組「22/7 検算中」の放送が決定!

デジタル声優アイドル、22/7(ナナブンノニジュウニ)の冠バラエティ番組で、2020年4月よりスタートした「22/7 計算中 Season2 」が12月26日の放送をもって最終回を迎えた。しかし、その直後に新春特番「22/7 計算中 お正月スペシャル!!」放送のアナウンスがされ、あわせて2021年1月9日(土)より新番組「22/7 検算中」が放送開始することも発表となった。

22/7の新冠番組「22/7 検算中」の放送が決定
22/7の新冠番組「22/7 検算中」の放送が決定[c]22/7 PROJECT

22/7とは、秋元康プロデュースのもと、キャラクターと実在のアイドルの2軸で展開されているアイドルプロジェクトで、メンバーは11のキャラクターとそれを担当する11人の声優から構成されている。「22/7 計算中」は2019年にSeason1がスタートし、MCを務める三四郎の小宮浩信と相田周二とともに、3DCGのキャラクターで出演するメンバーたちが、毎回様々な企画やゲームに挑戦するというもの。

「22/7 検算中」はこれまでとは立場が逆転し、22/7メンバーが実写で出演し、三四郎の2人は3DCGキャラクターに変身する。「22/7 計算中」では表現できなかった企画を盛り込み、予測不能なアイドルバラエティ番組として進化するようだ。

最終回からのまさかの新作決定に、ファンも「あーやっぱり最終回か…。と思いきや、新番組『検算中』?大歓喜です!」や「新しい形のバラエティを待っています!」、「ついにこの形が実現されるのか!かなり楽しみです」といった驚きと喜びが入り混じった声がSNSに上がっている。

関連作品