ナレーションには原作ファンの下野紘!『東京リベンジャーズ』特報公開|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/1/4 5:00

ナレーションには原作ファンの下野紘!『東京リベンジャーズ』特報公開

累計発行部数600万部超えの人気コミックを、北村匠海、山田裕貴、杉野遥亮ら出演で映画化した『東京リベンジャーズ』(7月公開)。本作より、「⻤滅の刃」「進撃の巨人」などに出演の人気声優、下野紘がナレーションを担当する特報映像と、両A面仕様のティザービジュアルが解禁となった。

【写真を見る】最旬キャスト集結で人気コミックを映画化!
【写真を見る】最旬キャスト集結で人気コミックを映画化![c]久井健/講談社 [c]2020映画「東京リベンジャーズ」製作委員会

原作は「週刊少年マガジン」で連載され、人生にリベンジをかけた主人公が成長していく姿、仲間たちとの絆、心揺さぶる名言の数々などが10~20代の心を掴んだ「東京卍リベンジャーズ」。命を落とした彼女を救うためにドン底人生からのリベンジを誓うタケミチを北村、不良集団“東京卍會”の副総長、龍宮寺堅を山田、物語のカギを握る橘ナオトを杉野遥亮、タケミチの彼女である橘ヒナタを今田美桜が演じるほか、鈴木伸之、眞栄田郷敦、清水尋也、磯村勇斗、間宮祥太朗、吉沢亮が顔を揃えるタイムリープ・サスペンスだ。

特報では、怒涛の顔見世のような映像が展開。タケミチが「解ってるよ!オレの人生クソだって!」と叫ぶと、その後登場人物が次々に映しだされていく。後半には、吉沢演じる東京卍會の総長マイキーこと佐野万次郎の怒号が飛び、熾烈なバトルを予感させる。


また、特報では原作ファンだという下野紘がナレーションを担当。「前々から原作を読ませていただいており、大好きな作品でしたので今回このような機会をいただけて本当にうれしく思いました!」と喜びを語った。

あわせて、タケミチの2つのビジュアルが組み合わさったもの、そして登場人物が集結したものと異例の“両A面”ティザービジュアルも公開され、ますます期待の高まる『東京リベンジャーズ』。最旬俳優勢ぞろいで描かれる彼らの行方に注目したい。

関連作品