ラッセル・クロウが究極の悪漢に!あおり運転を描く『アオラレ』公開決定|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/1/26 8:00

ラッセル・クロウが究極の悪漢に!あおり運転を描く『アオラレ』公開決定

18の国と地域でヒットとなった、ラッセル・クロウ主演作『アオラレ』が5月に日本公開されることが決定。あわせて場面写真が解禁された。

【写真を見る】オスカー俳優ラッセル・クロウの鋭い眼光に恐怖倍増!
【写真を見る】オスカー俳優ラッセル・クロウの鋭い眼光に恐怖倍増![c] 2021 SOLSTICE STUDIOS. ALL RIGHTS RESERVED.

アカデミー賞主演男優賞を受賞したクロウを主演に描く本作は、“あおり運転”を題材にしたノンストップ・アクションスリラー。子どもを車で送迎するシングルマザーのレイチェル(カレン・ピストリアス)との言い争いから常軌を逸した行動を取り始める“男”をクロウが演じ、ありふれた路上での運転手同士のいざこざが思いもよらない悲劇へと発展していく恐怖を描く。

解禁された場面写真は、すごみを増した顔圧と鋭い眼光でこちらを“アオル”男と、その男のターゲットとなった母親と息子のひっ迫した様子が切り取られたもの。“あおり運転”という、現代ならではの犯罪に手を染める男の迫力に圧倒されながらも、予測不能の展開に期待が高まる。


執拗にあおり運転を仕かけてくる男はいったい何者なのか?そして、親子の運命は…?クロウが渾身の演技で臨んだ“悪漢役”に大いに期待しよう。

文/足立美由紀