ロボットvs 怪獣!Netflixアニメ「パシフィック・リム」3月4日より配信開始|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
ロボットvs 怪獣!Netflixアニメ「パシフィック・リム」3月4日より配信開始

映画ニュース 2021/2/6 8:00

ロボットvs 怪獣!Netflixアニメ「パシフィック・リム」3月4日より配信開始

ギレルモ・デル・トロ監督によるSFアクション「パシフィック・リム」シリーズが、Netflixオリジナルアニメシリーズ「パシフィック・リム:暗黒の大陸」として、3月4日(木)より配信されることが決定。あわせて日本語吹替版予告編第一弾&ティザーアートが解禁された。

レジェンダリー・テレビジョンがプロデュースし、Netflixオリジナルアニメシリーズ「Levius」、アニメ―ション映画『GODZILLA』3部作などの3DCGアニメを手掛けたポリゴン・ピクチュアズが制作を務める。太平洋の海底から次々と現れたKAIJUを迎撃するため、人類が巨大なロボット兵器イェーガーを開発してから暫しの時が流れた世界となる本作では、新たにKAIJUの襲撃を受けたオーストラリアを舞台に、行方不明の両親を捜す兄妹の決死の旅が描かれる。

予告編では、KAIJUにすべてを奪われた少年テイラー(声:小林裕介)とその妹のヘイリー(声:下田屋有依)が、老朽化し打ち捨てられていたイェーガーを発見し、巨大な敵に立ち向かうことを決意する様子が映しだされる。そしてイェーガーを操縦する2人がKAIJUとの激闘で息の合ったコンビネーションを見せるなど、その迫力あるアクションシーンに期待が膨らむ。また、あわせて解禁されたティザーアートでは、覆いかぶさる黒く巨大な影と“それ”に対峙する2人の姿が切り取られ、圧倒的な存在の到来を予感させる仕上がりに。


人類の運命は? 兄妹は再び両親に会うことはできるのか? “イェ―ガ― vs KAIJU”、その新たなる戦いの行方に注目してほしい!

文/足立美由紀


関連作品