『樹海村』キャンペーンソングで注目!“次世代ガールズ・ユニオン”FAKYのHinaとTakiが明かす、楽曲に込めた想い |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

インタビュー 2021/2/16 22:00

『樹海村』キャンペーンソングで注目!“次世代ガールズ・ユニオン”FAKYのHinaとTakiが明かす、楽曲に込めた想い

“霊峰”富士山の麓に位置し、古くからさまざまなウワサが絶たない日本最大の心霊スポット“富士の樹海”。その奥にあると言われている村と、インターネットの掲示板で日本中のオカルトファンを戦慄させた“コトリバコ”の呪いを描きだす『樹海村』が現在公開中だ。

【写真を見る】最恐ホラーとポップな楽曲の異色コラボで、『樹海村』の恐怖がさらに加速する…
【写真を見る】最恐ホラーとポップな楽曲の異色コラボで、『樹海村』の恐怖がさらに加速する…[c]2021「樹海村」製作委員会

MOVIE WALKER PRESSでは、本作のキャンペーンソング「The Light」を歌う次世代ガールズ・ユニオン「FAKY」のメンバー、HinaとTakiのインタビューを前後編に分けてお届け。『樹海村』のおすすめポイントを語ってもらった前編につづき、後編では彼女たちの活動にフォーカス。愛らしいミュージックビデオが話題を集めている「The Light」に込められた想い、そして女優としても精力的に活動する彼女たちの今後の展望について話を聞いた。

「『The Light』は、皆さんにも楽しみながら笑顔で踊ってほしいです!」(Taki)

「今回『樹海村』とコラボさせていただいた『The Light』という楽曲は、これまでの私たちの楽曲のなかでも一番明るい曲に仕上がっています。メンバーのLil’Fangが作詞を手掛けているのですが、歌詞もメロディもとてもポジティブ。『閉じ込めた君の 本当の物語を見せてよ』という出だしのフレーズに、悩みや弱みも全部見せてという意味が込められていて、メッセージ性の高い歌詞になっています」と語るHina。「それがホラー映画とどういうかたちでコラボするのか、ずっと楽しみでした」と笑顔を見せる。

楽曲の注目ポイントを、熱っぽい口調で語ったHina
楽曲の注目ポイントを、熱っぽい口調で語ったHina

また、1990年代風のポップなテイストでまとめられたミュージックビデオも、1月27日の楽曲配信と同時に公開されるや話題を集めている。その見どころについてもHinaは「FAKYに憧れている女の子という設定で、これまでのFAKYの写真が飾られていたり、ガラケーにメンバーの名前が入っていたりと、一度見ただけでは気付かないようなポイントがたくさん。細かい部分にも注目しながら見てください」と熱弁。

「The Light」に込められた想いや、90年代風のMVの見どころを語ってくれた
「The Light」に込められた想いや、90年代風のMVの見どころを語ってくれた

Hinaの的確なアピールに、隣にいたTakiは「全部言われてしまいました(笑)」とはにかみながら「あとは、やはりダンスにも注目してほしいです」と、BTSの振付師として世界的に活躍するQuick Styleが手掛けたダンスをプッシュ。「息が止まるくらい激しいダンスを、全部のビートを通して撮影しているので、何回も聞いて何回も観て、皆さんにも楽しみながら笑顔で踊ってほしいです」とファンに向けてのメッセージを添えた。

▼映画『樹海村』キャンペーンソング「The Light」
https://avex.lnk.to/TheLightID


【閲覧注意】誰も生きては出られない…『樹海村』特集【PR】

関連作品

  • 樹海村

    3.5
    96
    『犬鳴村』に続き清水崇監督がメガホンを取る、富士の樹海を舞台にしたホラー映画
  • 犬鳴村

    2.9
    298
    『呪怨』の清水崇監督が、心霊スポットとして名高い“犬鳴村”を描くホラー作品