松本潤主演の人気ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」が映画化決定!新ヒロインも登場!?|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/2/17 7:00

松本潤主演の人気ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」が映画化決定!新ヒロインも登場!?

2016年、2018年に放送され人気を博した松本潤主演のTBS系の日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-」。同番組が今冬公開予定で映画化されることが決定。あわせて共演の香川照之と写るビジュアルと特報映像が解禁となった。

個性豊かな弁護士たちが、ぶつかりあいながらも99.9%逆転不可能な刑事事件に挑む新感覚の痛快リーガル・エンタテインメントとして人気を呼んだ本作。わずか0.1%の無罪の可能性にこだわり事実を徹底的に追及する弁護士の深山を松本が、元検事の敏腕弁護士の佐田を香川が演じ、2人の絶妙な掛けあいや随所に散りばめられた小ネタ、心温まるストーリーが視聴者の心をつかみ、16年放送の「SEASONⅠ」では平均世帯視聴率17.2%を記録。続く18年の「SEASONⅡ」では同視聴率が同年の民放連続ドラマトップとなるなど高い人気を誇っている。

今冬公開となる『99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE』では、深山と佐田の名コンビが再び登場。解禁されたビジュアルには松本と香川のほかに謎の女性のシルエットも写しだされ、「SEASONⅠ」のヒロインの榮倉奈々、「SEASONⅡ 」のヒロインの木村文乃に続く新たなヒロインの登場にも注目が集まる。

昨年末の嵐として活動休止後、本作が俳優としての初仕事となり『ナラタージュ 』(17)以来4年ぶりの主演映画となる松本は、今回の映画化について「僕の大好きなキャラクター『深山先生』をまた演じられることをとても嬉しく思います。先の見えない大変な日々が続いていますが、観てくれる人の笑顔を想像しながらスタッフ一丸となって真面目に楽しんで制作していきたいと思います!!」と意気込みを見せている。

一方の香川も「私が一番“私自身”でいられる唯一無二のコンテンツ」と本作への深い愛を見せるとともに、松本の演技についても「とんでもないカオス的フリーダムがスクリーンに炸裂する気がする!」と熱い期待を寄せている。

現在、どういったストーリーが展開されるのかはベールに包まれている。今後発表される豪華キャスト陣にも期待しつつ続報を楽しみに待ちたい!